2009年 06月 02日
らんしま
13:12発 小樽行
構内の跨線橋に上り、トンネルを抜けてくる小樽行をシンメトリーに狙ってみました。
e0051186_16502799.jpg

JR函館本線・蘭島駅 5/30撮影
PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]





12:37発 長万部行
上りはギリギリで、ただ撮っただけ。
e0051186_1765716.jpg

去ってしまった。
e0051186_20333339.jpg

PENTAX K10D + D FA Macro 100mmF2.8


13:12発 小樽行
e0051186_177594.jpg

e0051186_1771473.jpg

PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]
JR函館本線・蘭島駅 5/30撮影

hiros by hiros_01 | 2009-06-02 06:07 | レイルウェイ | Comments(10)
Commented by cocoon at 2009-06-02 16:34 x
hirosさん、ビンゴです(^^ 跨線橋からこの可愛いトンネルを撮りたかったです。
それに、手前の木の歩道に人物を絡めて。
でも小樽行きの電車がちょうどタイミングよく入ってナイスです♪
それに、もう一駅…その駅は、女一人では行けないので、夜の光景がいいです。
Commented by ariari at 2009-06-02 16:50 x
ここはいつか「ニセコ号」が正面向きになることがあったら(爆)
撮るぞと心に決めている場所です〜まあ、お尻でもいいんですが。
北海道の列車は前照灯、4つ目が多いのでトンネルではサイコロの目
みたいに見えてカワユスです。
Commented by hiros at 2009-06-02 20:45 x
cocoonさん、こんばんは。
ビンゴですか!(^_^)v

>手前の木の歩道に人物を絡めて
 イマイチなんですが、おまけに一枚追加しておきました。

>その駅は、女一人では行けないので、夜の光景がいいです。
 ヒジョーに謎です。山線ですか?
Commented by hiros at 2009-06-02 20:56 x
ariariさん、こんばんは。
>「ニセコ号」が正面向きになることがあったら
 ぜひ見たいですね。

『四つ目(笑)がとおる』ですね。いや、ナゾーかな。
Commented by cocoon at 2009-06-02 22:37 x
hirosさん、こんばんは~周り口説い言い方でごめんなさい。
実は古い雑誌のローカル線特集で蘭島と小沢駅が載っています。
小沢駅の夜景が胸にしみ、撮ったり描いたりしたいと思っていました。
ただ夜景撮りは、一人じゃ無理かと…。
踏み切りを渡るおじさんのいる風景素敵です。ありがとうございます♪
Commented by sabi-camera at 2009-06-02 23:48
もう1枚目でいきなりノックアウトです

なんか長閑で時間がゆっくりと進むような風景ですね
新緑も眩しいなぁ
Commented by hiros at 2009-06-03 05:40 x
cocoonさん、おはようございます。
小沢ですか!夜遊びは一人に限りますよ。(謎)
ローカル駅に人の居る情景もいいもんですよね。
Commented by hiros at 2009-06-03 05:42 x
まきまき♪さん、おはようございます。
1枚目、ありがとうございます。
落ち着きますね、こういう場所は。のんびりしたいですね。
Commented by tok-tok at 2009-06-04 01:23
いつも拝見しています・・・・・・
「塩谷」の駅舎風景に誘われて・・・なぜかこんな歌が あたまの中を駆け回ってしまったので(そうなった理由は定かでありませんが)・・・・・・・思わず口ずさんでしまいました。

         「夕笛」 ~作詞:西條八十 ~作曲:船村徹
ふるさとの 蒼い月夜にながれくる 笛の音きいて
きみ泣けば わたしも泣いた初恋の ゆめのふるさと
おさげ髪 きみは十三 春くれば 乙女椿を きみ摘んで うかべた小川おもいでは 花のよこがお
ふるさとへ いつの日かえる屋敷町 ふるいあの町 月の夜を ながれる笛に  きみ泣くや 妻となりても  あゝ花も恋も かえらずながれゆく  きみの夕笛
(You Tu4be で、聞いてますけど、「ちあきなおみ」の歌が上手ですよ)
~長いコメントですいません~
Commented by hiros at 2009-06-04 06:09 x
tok-tokさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
人それぞれに心の風景と心の歌がありますね。
駅はそういう思いがたくさん詰まっている場所なんだと思います。

これからもよろしくお願いします。
名前
URL
削除用パスワード
<< しおや しかりべつ >>