2009年 08月 28日
灯点る
小樽の町に灯が点る頃
 輝きを増したヘッドライトが海岸線を札幌へ向かう

恵比寿岩を通り過ぎた光はすぐに姿を消して
 やがて足下で心地良い音と震動に姿を変える

e0051186_2051290.jpg

JR函館本線・朝里駅~銭函駅間 8/22撮影
PENTAX K10D + FA77mmF1.8 Limited
(画像クリックで1200×800サイズになります)

hiros by hiros_01 | 2009-08-28 05:55 | レイルウェイ | Comments(16)
Commented by i_nosato02 at 2009-08-28 06:43
うわーっ いい。ここの景色は大好きです。
シルエットの恵比須岩、遠くに見える小樽の明かり。そしてヘッドライト。
たまりません。
Commented by cocoon at 2009-08-28 13:08 x
小泉元首相の言葉ではありませんが、
「感動した!」
携帯の画像を拡大し拝見して、函館線のヘッドライトを確認しました(^^
黄昏時、ジッとその時を待つhirosさんの姿が見えるようです。
永久保存版ですね♪
Commented by 本部長 at 2009-08-28 21:59 x
この撮影ポイントからの日中の風景はよく目にしますが、
黄昏時は堪らなく素晴らしいですね☆
恵比須岩と高島岬の遠近感が沁みます。
列車のライトを流すのも良いかもしれませんね。
Commented by hiros at 2009-08-28 23:10 x
i_nosatoさん、こんばんは。
ありがとうございます。
しばらく(上り下り数本ずつ)眺めてました。
Commented by hiros at 2009-08-28 23:14 x
cocoonさん、こんばんは。
ぜひ、大きいモニターで見ていただきたく。
待ちました(笑)
永久保存、ありがとうございます。
Commented by hiros at 2009-08-28 23:17 x
本部長さん、こんばんは。
ありがとうございます。
流したカットもあるんですけど、これがお気に入りでした。(^^ゞ
Commented by ariari at 2009-08-28 23:29
踏切に萌え♪<そこかい
Commented by ベチ at 2009-08-29 11:32 x
うおーっ!、凄い。いいですね~。
列車の前照灯の明りが海面にキラキラですね。
踏切の手前に来た写真も見たいな~、線路がキラキラでしょうね。
右奥の山、テッペン右に見えるギョギョライトのような二本の光は何でしょう?。気になります~(笑)。

Commented by 閑居 at 2009-08-29 12:58 x
見た瞬間にグッときました。
キャプションを読んでからもう一度写真に目を落としますと、
列車がこちらに近づいているかのような錯覚にとらわれます。
朝里~銭函間の路線はドラマチックですね。
日々撮影される写真で、hirosさんの捉えた光景を追体験させてもらっています。
ありがとうございます。
Commented by jun@nk0709 at 2009-08-29 13:27 x
遅コメントですいません・・
次に、列車でここを通った時に絶対目に浮かぶ映像ですね
元々ここの風景が大好きなので、一段と感動です
Commented by cocoon at 2009-08-29 14:41 x
再度コメントです(^^ゞ
携帯のミニSDを取り出して、A4にプリントさせていただきました。
これでバッチリです。
Commented by hiros at 2009-08-29 18:06 x
ariariさん、こんばんは。
そこ、そこ。そこがキモですよ!
Commented by hiros at 2009-08-29 18:25 x
ベチさん、こんばんは。
ありがとうございます。
>踏切の手前に来た写真も見たいな~
 機会がありましたら。線路キラキラです。

>ギョギョライトのような二本の光
 気にしないでください。UFOですから。
Commented by hiros at 2009-08-29 18:31 x
閑居さん、こんばんは。
現場の臨場感、少しは伝わりましたでしょうか。
海岸線を走る鉄路もいいですよね。

いつもありがとうございます。
Commented by hiros at 2009-08-29 18:36 x
jun@nk0709さん、こんばんは。
この景色は人気がありますね。いろいろと詰まっていますからね。
また冬になったらチャレンジしたいと思います。
Commented by hiros at 2009-08-29 18:41 x
cocoonさん、こんばんは。
プリントまでしていただき、ありがとうございます。
またプリントしてもらえるような写真が撮れるように気合入れます。
名前
URL
削除用パスワード
<< まあいいから 青い風 >>