2009年 10月 11日
ファイト!
札幌から小樽まではDE15牽引ですが、星置もニセコ号が通ります。
e0051186_20134980.jpg

JR函館本線・稲穂駅~星置駅間 10/10撮影
PENTAX K10D + FA50mmF1.4
(画像クリックで900×600サイズになります)


ですが、今日の主役はニセコ号じゃありません。
ニセコ号の下を小さな川が流れていますよね。
この川、石狩湾に流れ込む直前で新川に合流し、「濁川」という名前がついています。
水が濁っているわけでもないんですけどね。(星置町内会の一部では「天の川」と呼ばれているようですが・・・)
私が立っているのは、その濁川に架かる稲星橋(とうせいばし)。我が家から歩いて2,3分ほどの所です。
ふと、橋の下を見ると・・・
e0051186_20433135.jpg

以前にも何度か見かけたことはあったのですが、久しぶりにシロザケが帰ってきました。
10尾ほどのサケが傷だらけになって、けれどゆったりと泳いでいました。
場所を少し移動して見ると、産卵床も確認できます。
e0051186_2049564.jpg

e0051186_20492239.jpg

これは、もしかすると。。
e0051186_20542889.jpg

星置(濁川・稲星橋付近) 10/10撮影
PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]
(全て画像クリックで900×600サイズになります)

待ちましたよ・・・ 40分ほど。




e0051186_20551642.jpg

e0051186_20552792.jpg

星置(濁川・稲星橋付近) 10/10撮影
PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]
(どちらも画像クリックで1200×800サイズになります)

初めてライヴで見ました。しかもご近所で。
感動した!
hiros by hiros_01 | 2009-10-11 06:17 | 生命 | Comments(12)
Commented by i_nosato02 at 2009-10-11 07:08
おおすごい。感動の大自然。知床かと思いました(笑)
口を大きく開けている姿が感動的ですね。
Commented by 本部長 at 2009-10-11 07:33 x
うわぁ~、凄い!
さすがです◎
自分なら時間ない^^;とかいいながら帰ってしまうはずです(大汗)

此処から再び戻ってくることを願います☆
Commented by ベチ at 2009-10-11 09:51 x
自然界の不思議と逞しさを感じますね。
濁川にさけが確認されたのが確か10年程前だったと記憶してますが、その後も毎春に稚魚の放流を行っている成果が表れてるんですね。
橋の上から見学してますと遡上するさけに向かって「がんばれ!」とか「行け!」とかの声を耳にするんですが、その気持ち、とっても良く分ります。

しかしhirosさんち、展望台は有るし散歩コースみたいな近い所で自然の営みは見れるし、しかも「鉄」が有るし(笑)、素晴らしい環境ですね。
Commented by Amy at 2009-10-11 11:02 x
感動の写真が続きますね!!
さけが大きな口をあけている姿に頑張れと声をかけたい気持ちになります。貴重な写真になりましたね。
やはり星置いいな~宝くじに期待(笑)
Commented by hiros at 2009-10-11 22:49 x
i_nosatoさん、こんばんは。
知床にいるのかと思いました(笑)
連写するファインダーの中にオレンジ色が出現した瞬間にはホント感動しましたよ!
Commented by hiros at 2009-10-11 22:53 x
本部長さん、こんばんは。
すごいですよね~。生きる力って。
このあとのどうでもいい予定もあったのですが、途中で帰れませんって。

必ず来年も帰ってきてくれますよ。
Commented by hiros at 2009-10-11 23:00 x
ベチさん、こんばんは。
詳しいですね。撮影後にわかったんですが、この川にサケが帰ってきたのは10年ぶりだったようです。
それ以前は何度か見た記憶があるんですけどね。
「ファイト!」と声をかけずにいられません。

星置はいいところでしょ?美味しい店もありますよ。
Commented by hiros at 2009-10-11 23:04 x
Amyさん、こんばんは。
待った甲斐がありました。こんなシーンをご近所で見られるなんて思ってませんでしたので。
宝くじを期待していたら、いつまでたっても来られませんよ(笑)
Commented by sabi-camera at 2009-10-12 23:08
タイトルと写真を見たら、中島みゆき先生の唄が頭のなかを巡る~巡る~よ♪(笑
40分も待たれてのスーパーショット....見ているこちらも興奮してしまいます
それにしても水面の反射もなく見事に写されていらっしゃいますね
Commented by final_impression at 2009-10-13 00:40
すごい!
なかなか見れないですよ.こんな瞬間!!
サケが戻ってきたということは環境が良くなったのですね.
Commented by hiros at 2009-10-13 06:04 x
まきまき♪さん、おはようございます。
>中島みゆき先生の唄が頭のなかを巡る~巡る~よ♪
 もちろん私の頭の中も中島みゆきさんがまきまき♪

40分が全く苦にならないシーンでしたよ。
>水面の反射もなく見事に写されていらっしゃいますね
 ありがとうございます。この位置からの角度が一番良くて。
Commented by hiros at 2009-10-13 06:08 x
final_impressionさん、おはようございます。
ラッキーでした。
こんな環境を大切に守っていきたいものですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 定点観測 B地点 「ノッ・サム」から 20 (帰り道) >>