2009年 10月 31日
SLニセコ号@小沢駅
上りのニセコ号
e0051186_2055394.jpg

PENTAX K10D + Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25mm ZK

e0051186_20551450.jpg

下りのニセコ号
e0051186_20552447.jpg

PENTAX K10D + FA50mmF1.4
JR函館本線・小沢駅 10/25撮影
(1枚目はノーファインダー、全て画像クリックでW900サイズになります)





e0051186_616499.jpg

hiros by hiros_01 | 2009-10-31 06:27 | レイルウェイ | Comments(6)
Commented by ariari@小樽 at 2009-10-31 10:56 x
本日撮影失敗しました(爆)。まさか、あんなにスピード遅いとは…場所選定間違えた。ガックリ。
もうやめだな。
車窓がいちばんらしくてステキ!
Commented by hiros at 2009-10-31 19:37 x
ariariさん、こんばんは。
どこで待ち構えたんでしょうか?
乗り鉄だとさらに遅さを実感します。。
車窓の画は似たようなのばかりです(笑)
Commented by oribeyaki at 2009-10-31 23:49
今晩は☆
トンネル餅ってなに??
なに?
すごい気になる〜〜♪
Commented by 本部長 at 2009-11-01 00:06 x
一枚目、右側の空いた敷地の方角に幻の岩内線が見えます。
そんな昔の情景を意識されて写されていたのなら凄過ぎです!
高校の時、岩内に釣りに行くのに汽車派とバス派に分かれて喧嘩して乗り逃した岩内線_| ̄|〇
中学の時とかも一人で遠出の釣りを咎められて乗り逃したローカル線があまりにも多くて...
それ以来、乗り鉄とは縁がなくなって今に至っている自分がおります(^_^;)
昔の地図帳、残っていたら今は亡きローカル線に赤ペンで塗りつぶした模様が痕跡があることでしょう...
Commented by hiros at 2009-11-01 06:37 x
oribeyakiさん、おはようございます。
>トンネル餅
 明治37年、倶知安トンネルと稲穂トンネルの開通時から売られている歴史ある銘菓です。
 レンガのトンネルから出てくる蒸気機関車が描かれた包み紙。
 中には保存料などの添加物が一切使用されていない、文字通りの「餅」。
 賞味期限は製造日当日のみです。(画像は日持ちしますので追加しておきました。)

山線が無くなることなんて、絶対にあってはなりません。
Commented by hiros at 2009-11-01 06:45 x
本部長さん、おはようございます。
>そんな昔の情景を意識されて写されていたのなら凄過ぎです!
 深読みしすぎです。(笑) そんなに凄くないです。
 でも、当時を懐かしく思い出していただけて良かったです。

昔の地図を見ると、乗ってみたくなる路線がいっぱいあります。。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2009年10月の一日一枚 SLニセコ号@小樽駅 >>