2009年 12月 27日
雪の埠頭に咲く
e0051186_2153477.jpg

小樽市港町・第二号埠頭 12/26撮影
PENTAX K10D + Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25mm ZK

hiros by hiros_01 | 2009-12-27 06:05 | | Comments(8)
Commented by ariari at 2009-12-27 06:14
昨日はお疲れ様でした。あー、こう来ましたか。似て非なるものを近場で撮りました。
Commented by hiros at 2009-12-27 06:32 x
ariariさん、おはようございます。お疲れ様でした。
>似て非なるもの
 ぜひぜひアップしてください。見たいです。

ホントに寝なくて大丈夫ですか?
Commented by ainosato at 2009-12-27 09:22 x
昨日はお疲れ様でした。最後まで楽しくて美味しい忘年撮影会。お付き合いありがとうございました。
いつものようにバラバラに歩いていましたが、たぶんまた被っている写真がたくさんあるでしょうね。それもまた楽しみです。

アップ、渋いところから来ましたね。
Commented by cocoon at 2009-12-27 20:53 x
風雪の中の小樽港に最強の四人のPレンジャーが集まり火花を散らしたんですね。
本日は巨匠さんを通して素晴らしいカレンダーを頂きました。
北の大地とローカル線…。一年楽しませて頂きます。
来る2010年が素晴らしい年になるような気がして来ました。
本当にありがとうございました。良いお年をお迎え下さいね。
Commented by hiros at 2009-12-27 23:04 x
ainosatoさん、こんばんは。
こちらこそ、ありがとうございました。

>被っている写真がたくさんあるでしょうね
 はい。しこたま雪を被りました。

>アップ、渋いところから来ましたね
 あとは被ってますから(笑)
Commented by hiros at 2009-12-27 23:12 x
cocoonさん、こんばんは。
>四人のPレンジャー
 私がレッドです(笑)

カレンダー使ってやってください。m(__)m
一年間、楽しんでいただければ幸いです。
cocoonさんも良いお年をお迎えください。
Commented by 閑居 at 2009-12-28 01:32 x
ご無沙汰しております。
ここのところ写真も満足に撮れず、
ブログも丁寧に見ることができないでおりました・・

ペンタックスを使われている方々が、
小樽の地で一堂に会したのですね。
ペンタックスはそれ独自のコミュニティーを持てるような、
独自の地歩を築いているような印象があります。

植物の枯れた感じと、バックの褪せた緑にグッときます。
雪の埠頭に咲く、この時期の小樽港町をよく表していますね。
いまの時期この辺りは風の冷たさが身に沁みます。
かもめが流されてゆく景色も風物詩ですね。

Pレンジャーの続編が楽しみです。
Commented by hiros at 2009-12-28 06:14 x
閑居さん、おはようございます。
年末でお忙しい方々には申し訳ありませんが、Pレンジャー4人で遊んできました。
ペンタックス、いろいろありますけど好きなのでやめられません(笑)

冬の埠頭、風があるとなかなか大変です。
それだけに絵になるシーンがたくさんあるんですけどね。
あと2回ほどアップしますので、よろしくお願いします。
名前
URL
削除用パスワード
<< 冬の埠頭 冬の朝 >>