2011年 01月 05日
羅臼の海は優しい - 1 -
e0051186_205143100.jpg

e0051186_2051557.jpg

羅臼町相泊(あいどまり)・相泊漁港 1/1撮影
PENTAX LX + Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25mm ZK
FILM:FUJICOLOR PRO 160C (FUJICOLOR CDデータをリサイズ)
(どちらも画像クリックで1200×800サイズになります)

道道87号を羅臼からさらに北東へ向かうと、やがて、ここ相泊で道は途絶える。
そんな行き止まりの地にある相泊漁港。その存在だけで十分に沁みるのだ。
ちなみに、相泊はアイヌ語の「アイトマリ(=北風で止まる場所)」に由来する。

一枚目と二枚目の撮影時刻は、ものの5分も違わない。
冬の羅臼は気まぐれだ。
hiros by hiros_01 | 2011-01-05 05:55 | 羅臼 | Comments(8)
Commented by おつかれさんこん at 2011-01-05 06:18 x
沁みますねぇ・・・・
定置網を上げてきて、積んだままになってるのかな?
遠く島根と鳥取で、この正月に沈んでしまった300艘以上の船を思ってしまいます。
Commented by d@m@ at 2011-01-05 21:51 x
おおっー!こういう景色大好きなんだよな~。
実家が松前の海沿いだったので、こういう風景が自分は一番落ち着きます。
冬の漁港巡りしたくなりました^^
Commented by hiros at 2011-01-05 23:04 x
おつかれさんこんさん、こんばんは。
沁みますよねぇ。

>遠く島根と鳥取で
 本当に。。厳しいですよね。でも、厳しさの次には優しさと信じて。。
Commented by hiros at 2011-01-05 23:11 x
d@m@さん、こんばんは。
いいですよね、漁港の情景、船のある風景。
たとえ吹雪いても、佇んでいたいです(笑)。
道南の海沿いも魅力にあふれていますね。絵になる漁港が続いていますし。
d@m@さんの撮る冬の漁港、お待ちしています。
Commented by oak412 at 2011-01-05 23:12
ゆたです。

おくれまして、あけまして、おめでとうで、
今年も、たっぷりhirosさんワールドをあじわいたいです。

うーん、羅臼っってどこだ?と
まず地図を検索しました。
んま~、遠くにいっていたんですね。
おつかれさまでした。

五分で、ここまで変わるなんて、
女性の気分のようで、親近感!

わたしは、母の故郷をドライブしたのですが、
浮きだまが舟にてんこもりになってるのを「見た」だけで、
通りすがりました。
この作品を拝見して、
わたしのその行為は、ただただ残念だったと思います。
Commented by ariari at 2011-01-06 01:35
1枚目のトタン漁具倉庫かな、この味わいがたまんない~。
しかも、この波状トタンは珍しくJIS規格「大波」ですね。
そこだけでも撮りたくなります。
Commented by hiros at 2011-01-06 06:07 x
ゆたさん、おはようございます。
やっぱり羅臼は遠かった。。w でも、いいところですよ。
めまぐるしく変わる空模様も、羅臼にはぴったりの演出で(笑)。

函館にも魅力的な漁港がたくさんあります。
漁港では可能な限り車を停めますが、それでも「撮っておけば良かった」なんてのはしばしばで。
まあ、それも再訪する理由になるのでw、悪いことじゃないかも(笑)。

今年もよろしくお願いします。
Commented by hiros at 2011-01-06 06:12 x
ariariさん、おはようございます。
1枚目、ありがとうございます。

>この波状トタンは珍しくJIS規格「大波」ですね。
 トタンは大波、海も大波。

>そこだけでも撮りたくなります。
 それだけで1000kmはさすがに。。w
名前
URL
削除用パスワード
<< 羅臼の海は優しい - 2 - 羅臼に生きる >>