2011年 08月 27日
真夏の羅臼にて 3
e0051186_22561420.jpg

e0051186_22573563.jpg

e0051186_22574565.jpg

e0051186_22575882.jpg

e0051186_2258719.jpg

e0051186_22581580.jpg

e0051186_22582580.jpg

羅臼町相泊、瀬石 8/13撮影
PENTAX LX + SMC-M35mmF2.8
FILM:FUJICOLOR PRO 160C (FUJICOLOR CDデータをリサイズ、現像・プリントは(株)小樽写真販売)
(横位置画像はクリックで900×600サイズになります)

hiros by hiros_01 | 2011-08-27 05:38 | 羅臼 | Comments(6)
Commented by ainosato at 2011-08-27 07:11 x
ラストの2枚 電柱の影と、煙突の影がいいですね。
Commented by Amy at 2011-08-27 22:19 x
美味しいこんぶの採れる羅臼の町の写真楽しんできました。
家族総出の賑やかになった海の様子も良し、今日の写真のように
人がいない静かな海と船も良し・・です。
まとめてコメントしようと思っていましたが、今日の写真は静かにジーンとくる写真でした。
Commented by hiros at 2011-08-27 22:55 x
ainosatoさん、こんばんは。
ラスト2枚の影、ありがとうございます。
この日は羅臼の日差しも強烈でした!
Commented by hiros at 2011-08-27 23:05 x
Amyさん、こんばんは。
夏の羅臼はそれなりに観光客やライダーも多く、賑やかですよ。

ほんと、いい場所です。せめて長期滞在してみたいです。
Commented by ariari@炎上寸前 at 2011-08-28 03:49 x
五枚目がその場のすべてを語っているような気がします。
ここは最果て、しかしそこに居る方々にしてみれば日常。
Commented by hiros at 2011-08-28 05:58 x
ariariさん、おはようございます。
炎上寸前なのは「尻」じゃないですか?ww

>ここは最果て、しかしそこに居る方々にしてみれば日常。
 まったく仰るとおりです。
 しかし、僕(等)からすれば、その非日常的な日常に惹かれるのも事実なワケで。
 「羅臼」を日常にしたいと思うのは贅沢でしょうか。。
名前
URL
削除用パスワード
<< 真夏の羅臼にて 4 真夏の羅臼にて 2 >>