2012年 01月 09日
雪は深く 2012
薄暮の空から落ちる雪が
  ゆっくりと近づくヘッドライトに舞う
 今日もまた ここで見つめるのは僕ひとり

冷たい雪が降り続くホームから
  エンジン音が北へ遠ざかる
 今日もまた 静かな雪の夜になるだろう
e0051186_2024091.jpg

JR札沼線・晩生内駅 1/8撮影
PENTAX K-r + FA50mmF1.4
(画像クリックで1200×800サイズになります)





e0051186_20403683.jpg

JR札沼線・晩生内駅 1/8撮影
PENTAX K-r + FA50mmF1.4
(画像クリックで900×600サイズになります)

hiros by hiros_01 | 2012-01-09 05:00 | レイルウェイ | Comments(10)
Commented by i_nosato02 at 2012-01-09 06:59
うーん 詩人だ。ライトの光の中を舞う雪がいいですねえ。

そちらも降っていたのですね。
夕方に出動ですか? 出かけるのおそきない?(爆)
Commented by 摩耶 at 2012-01-09 08:44 x
これです、コレ!!
今 小樽の何処かでパソコンの前でジーンとしている人がいます。

私的にはこの詩を縦書きで読みたいです。(ブログでは無理ですが)
Commented by swallow at 2012-01-09 16:01 x
色は違うけど国鉄時代を彷彿とさせる景色は、鉄好きにとっては堪らんもんがあります。
札沼線も春には電化が部分開業して、ダイヤも変わるのですね。
こうしてキハ40が暮れなずむ雪の非電化単線を行く姿を、いつまで見ることができるのでしょうか?
Commented by cocoon at 2012-01-09 21:48 x
詩人hirosさん…
確かに雪は人を詩人にしますね。
このローカル線も雪に埋もれそうな気配なのに
しみじみした気持ちになりますね。

そう、雪はやっぱり人の心を優しく包んでくれるんですね。
Commented by ひなた at 2012-01-09 21:59 x
こんばんは~
少しでもhirosさんの詩を感じたくて、今日線路に向かったのですが、みごとに転んで惨めな格好で撮ってきました(泣)
まだまだダメだわ~自分^^;
Commented by hiros at 2012-01-09 22:33 x
i_nosatoさん、こんばんは。
帰路がけっこうな降りでした。
昼メシに成龍飯店(岩見沢)の麻婆豆腐が食べたくなって、出動しました。
そのまま砂川まで走って、デザートにはナカヤのアップルパイをw
全然おそきありませんよww
Commented by hiros at 2012-01-09 22:37 x
摩耶さん、こんばんは。
これですか!ありがとうございます。で、小樽の何処かはどこですか?(笑)

縦書きって、慣れてないので、字がふらふらするんですよねww
Commented by hiros at 2012-01-09 22:55 x
swallowさん、こんばんは。
鉄の方にそう言っていただけると、光栄です^^
ダイヤ改正はともかく、その先の存続が心配ですね。。
見られるうちに、出来るだけ目に焼き付けておきたい姿ですよね。
Commented by hiros at 2012-01-09 23:01 x
cocoonさん、こんばんは。
列車が入ってくるまでは、ただ深々と雪が降って。。。
肩も帽子もまっ白になりながら、冷たい指先に息を吹きかけ・・^^
それでもやっぱり、いい時間なんです。
Commented by hiros at 2012-01-09 23:07 x
ひなたさん、こんばんは。
僕もあちこちで滑ったり、埋まったりですよ。(今シーズンはまだ転んでませんけどw)
懲りずにまた線路に向かってくださいね。雪のホームは情感たっぷりです^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 雪霧淡く 十勝冬景 18 >>