2012年 03月 03日
流氷遥か
厳冬の根室湾に 夕暮れが訪れる
身を切る寒さの中で見る 壮大なスケールのドラマだ
流氷のきしむ音が 遥かアムールからの旅を語り始める・・・

e0051186_19212365.jpg

e0051186_19213480.jpg

e0051186_19214858.jpg

e0051186_1922134.jpg

e0051186_19221263.jpg

e0051186_19222130.jpg

根室市幌茂尻 2/18撮影
PENTAX K10D + Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25mm ZK (1枚目)
FA77mmF1.8 Limited (2~6枚目)
(全て画像クリックで1200×800サイズになります)

hiros by hiros_01 | 2012-03-03 03:03 | 風景 | Comments(8)
Commented by i_nosato02 at 2012-03-03 06:52
怒涛のアップ、お疲れ様です(アップ時刻までこだわりでw)
いい色ですねえ、寒かったけどw
Commented by d@m@ at 2012-03-03 09:31 x
> 流氷のきしむ音が 遥かアムールからの旅を語り始める
おお、詩人ですねぇw
黒竜江も基点は遥かモンゴル高原ですもんね、気が遠くなるような旅。
時間による色の微妙な変化がGJです!
Commented by hiros at 2012-03-03 12:56 x
i_nosatoさん、こんにちは。
今日は楽しいひな祭りw 朝の6時まで楽しんできました^^
高台は寒かったですww
Commented by hiros at 2012-03-03 13:00 x
d@m@さん、こんにちは。
流氷のような遥かなる旅に出たいですwその時こそ詩人になれそうな気がしますww
いい色であり、難しくもあり。至福の時でした^^
Commented by cocoon at 2012-03-03 15:08 x
流氷…それは遥か彼方のアムール湾からの旅だったんですね。
詩人hirosさんのキャプションに心を打たれました。
寒さの中に立ち尽くして身も心も震えながら、
刻々と変わりゆく色を撮っている姿も見えるようです。

素敵な風景を見せて頂き感謝です。
Commented by hiros at 2012-03-03 22:16 x
cocoonさん、こんばんは。
身体は寒さに震え、心は感動に震え、指先は痛くて痺れますw
寒さか何かわかりませんが、涙が出ます。
いつも、ありがとうございます。
Commented by Rufard at 2012-03-03 22:51
流氷の青さがいいですねぇ…。
思えば、遙かアムール川から流れてくる氷。
地球が生み出した、途方もないスケールの芸術品です。
コレを目の当たりにしてしまうと、日常の小さなコトなど悩むに値しない。
人間の小ささを感じる瞬間の1つなのかもですね。
Commented by hiros at 2012-03-04 06:03 x
Rufardさん、こちらにもありがとうございます。
ただ圧倒されるばかりですね、このスケールと美しさに。
どう撮っても、何を書いても、全然足りない。
小さな人間は、aiさんとこで見られるでしょw
名前
URL
削除用パスワード
<< 昆布盛夜明け はなさき >>