2012年 03月 11日
第42回 一本勝負in余市(前半)
1月の第41回以来、久しぶりの一本勝負。
しかも前回、私はみんなと一緒に撮れなかったので、実質3ヶ月ぶりの参戦となりました。
今回の決戦の場は、第14回(2008年11月)以来の余市町。
参加者はいつものゲストを含めて総勢10名。レンズは標準縛り。
小樽から山線に乗って遠足気分で移動し、青空が広がった絶好の撮影日和の中、余市の町を歩いてきました。
今回は、前半・後半の2回に分けてアップさせていただきます。

まずはインデックスです。(クリックで1200×800サイズになります)
e0051186_7304150.jpg

余市町(エリアは帰りのJRに乗り遅れない範囲で自由) 3/10撮影
PENTAX LX + SMC-M50mmF1.7
FILM:FUJICOLOR 100 (FUJICOLOR CDデータをリサイズ インデックスを除く)
(現像・プリントは(株)小樽写真販売/色内2丁目)





前半セレクト11枚

横位置画像はクリックで900×600サイズになります。

[No.3]
e0051186_7434350.jpg


[No.5]
e0051186_7441435.jpg


[No.7]
e0051186_7442439.jpg
rikaさん セレクト

[No.8]
e0051186_7443578.jpg


[No.11]
e0051186_7444468.jpg


[No.12]
e0051186_7445413.jpg


[No.14]
e0051186_7451195.jpg
bonoさん、ウリュウさん、マイセレクト

[No.15]
e0051186_7451812.jpg
るふぁさん セレクト

[No.16]
e0051186_7452796.jpg


[No.18]
e0051186_7453513.jpg


[No.19]
e0051186_7454492.jpg
本部長さん セレクト

hiros by hiros_01 | 2012-03-11 08:00 | ├ 公式戦 | Comments(14)
Commented by 本部長 at 2012-03-11 09:52 x
お疲れさまでした。
心洗われるような青空と春の海で楽しかったです!
[No.7]の印象強い3Dインデックス、[No.8]の海岸線とテトラも爽快ですね!
春先の消え行く雪も趣深く、昨日は余市のロケーションで正解だったと思っております^^
Commented by d@m@ at 2012-03-11 12:02 x
お疲れ様でした、余市までのプチ列車の旅もなかなか悪くないしw
#8、本当すがすがしい海と青空ですね。
#7の破れた標識もなんか不思議な立体感です。
ありゃ、本部長さんと大体同じコメントになっちゃいました^^;
Commented by ゆう at 2012-03-11 13:43 x
8番の海岸線、海の深い色と曲線がいいですね~
16番、アスファルトが見えて光がキラキラで春の感じですね。
Commented by bono at 2012-03-11 20:21 x
こんばんは。昨日はお疲れ様でした。
PCで拝見すると、#3の質感というか色褪せた感じが良い感じに見えます。
プリントより色味が薄い?んでしょうかね?(謎)
でも、#12の鳥居と祠の赤は一目で飛び込んでくるし...
プリントとモニターで2度美味しい、一本勝負ならではですね^^
Commented by hiros at 2012-03-11 21:21 x
本部長さん、こんばんは。お疲れ様でした。
歩いていて、気持ちよかったですね^^
No.7&8、ありがとうございます。
青空も、春の日差しも、雪もぜ~んぶ味方でしたねw
Commented by hiros at 2012-03-11 21:25 x
d@m@さん、こんばんは。お疲れ様でした。
みんな遠足気分で^^
本部長さんと同じ#7、ありがとうございます。
#7は色の褪せ方加減と春の日差しですかね。
Commented by hiros at 2012-03-11 21:28 x
ゆうさん、こんばんは。
8番&16番、ありがとうございます。
青空広がる好天で寒さも感じず、気持ちのいい一日でした^^
Commented by hiros at 2012-03-11 21:36 x
bonoさん、こんばんは。お疲れ様でした。
#3、ありがとうございます。
(我が家の)モニターとプリントを見比べながら、CDデータをプリント寄りにさわってるつもりなんですけどね・・^^;
#12の赤は強烈でした。
この楽しさがあれば、一本勝負のディスコンは心配無用ですねw
Commented by ariari at 2012-03-12 07:54
3、ですねー。付箋は後半見てから。
でも、ちび太のおでんもいいなー。
42回、公式になっちゃったのかー。(;_;)
Commented by hiros at 2012-03-12 21:03 x
ariariさん、3とおでん、ありがとうございます。
ariariさんの居ない公式戦なんて、ウニの無い焼きみたいなもんですw
Commented by Rufard at 2012-03-12 22:43
おつかれさまです~。
やはり晴れたのが功を奏して、光と影が楽しめました。
7の町名板、コッテリ感がやはり凄いです。これも付箋候補でした。
付箋はやはり、晴れた日のお遊びということで、おでんですねw
Commented by hiros at 2012-03-12 22:51 x
Rufardさん、こんばんは。お疲れ様でした~。
コメント返しがなかなか終わりませ~んww
お天気良くて楽しめましたね^^
7番、ありがとうございます。ハマリました。
おでんはどこまで入れるか、ちょっと迷いました。これくらいがちょうどいい影ん?w
Commented by t0m0k at 2012-03-13 21:57
14番やっぱり捨てがたいですねーー。
ん~悩みます(←いまさら)
Commented by hiros at 2012-03-13 22:41 x
t0m0kさん、こんばんは。
でしょ~^^14番でしょ~。
我ながら左の樹の入れ方が決まった!って感じですwバックの青空もいいしね^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 第42回 一本勝負in余市(後半) いってらっしゃい。おかえりなさい。 >>