2012年 04月 22日
春の小川は ざわざわ行くよ
左岸(画面左)は厚田区濃昼
e0051186_221347.jpg

右岸(画面左)は浜益区濃昼
e0051186_2211145.jpg

石狩市(どちらも「ごきびる」) 4/21撮影
PENTAX K10D + Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25mm ZK
(どちらも画像クリックで1200×800サイズになります)

hiros by hiros_01 | 2012-04-22 05:00 | 風景 | Comments(12)
Commented by 本部長 at 2012-04-22 08:04 x
行政区が二手に分かれているとは奥が深いゴキビルですね!^^;

浜益区のほうの鯉のぼりの情感が堪りません!

ここの漁で獲れたタコでたこ焼きが食べたいです(笑)
いや、やっぱりタコ刺しに日本酒ですか^^
Commented by あおの ひろ at 2012-04-22 09:36 x
近所に「春の小川」のモデルになった川があります。
今は暗渠となってみることはできませんが。
Commented by hiros at 2012-04-22 21:43 x
本部長さん、こんばんは。
今日は美味いザンギで元気出ました!

濃昼も侮れませんねw
鯉のぼりは、ちっちゃいのがいっぱい並んでました。風が。。^^
たこ焼きもいいかもしれませんね!なんにしても美味いだろうなあ。。
Commented by hiros at 2012-04-22 21:47 x
ひろさん、こんばんは。
モデルの川があるんですね!
北海道では小川とは云え、「さらさら行く」イメージがあまりありません。
春になると、雪解け水でけっこうな流れなんですよ。
Commented by ariari at 2012-04-22 22:09
そーなのーだ、ゴキビルは濃いのだw
ぼくもここは大好き。でも、小川じゃねえよw轟々でしょ。
因に厚田区濃昼は4世帯8名、浜益区濃昼は14世帯25名の人口です。
同じ地名なのに行政区分が異なるのは北海道でけっこうありますね。
Commented by ゆう at 2012-04-22 22:52 x
ホント、サラサラという感じじゃないですね(笑)
しかも、満潮?波が登っていますよね?
ちょこっと残った雪がいい感じです^^
我が家のお散歩コースでは、さらさら行く小川が東京都と神奈川を分けてます。
Commented by bono at 2012-04-23 00:25 x
こんばんは。
ゴキビルって厚田と浜益に分かれていたんですね。
近郊の難読地名ではお馴染みですが、これは知りませんでした。

雪代が出た川の様子は‘さらさら’とはいきませんが、
これも北国の春の景色。らしくて好きです^^
Commented by hiros at 2012-04-23 06:07 x
ariariさん、おはようございます。
このあたりも濃い場所が点在してますね。
そもそも、川(河口)の周りに集落が出来ていくのに、その川を境界線にしているんですからね。。
無理に分けなくてもいいのにw
Commented by hiros at 2012-04-23 06:12 x
ゆうさん、おはようございます。
なかなかの勢いで流れています。でも、さすがに逆流は。。
東京と神奈川を一度にお散歩できて、何か得した気分ですね^^
Commented by hiros at 2012-04-23 06:15 x
bonoさん、おはようございます。
分かれてましたね^^; 初めて読み方を知った時には、ちょっとした驚きでしたけどw
北国の春の小川も、なかなか魅力的です^^
Commented by Rufard at 2012-04-23 21:58
そうですか、濃昼も同地名で行政区が違うんだ…。
石狩は奥深いですなぁ。地名も、被写体探しでも。
Commented by hiros at 2012-04-23 22:53 x
Rufardさん、濃いです、深いです。。
奥へ奥へと引き込まれますね~^^;
名前
URL
削除用パスワード
<< 春、うららか どっちがeのだ? >>