2013年 03月 20日
国鉄白糠線
先日の道東遠征時の帰路、僕のリクエストで白糠からは国道392号を経由させてもらいました。
もちろん何度か通ってはいる道なのですが、走るのはいつも闇の中。^^;
ヘッドライトに浮かぶ旧国鉄白糠線(廃線)の鉄橋や路盤が気になっていたのでした。。
e0051186_217167.jpg
e0051186_2172896.jpg
白糠町茶路東1線・第1茶路川橋梁
FUJIFILM X-E1 + FUJINON XF35mmF1.4 R

e0051186_2173846.jpg
白糠町上茶路東1線・第6茶路川橋梁
FUJIFILM X-E1 + FUJINON XF18mmF2 R

bonoさんが左手後方に見逃さなかった鉄橋。この全容を目の前にした時、みんな声を上げました。^^
e0051186_217481.jpg
白糠町上茶路基線・第7茶路川橋梁
FUJIFILM X-E1 + FUJINON XF18mmF2 R
2/24撮影 (画像は全て1200×800サイズでアップしてあります)

「茶路あたり」じゃなんですのでw、きっちり調べました。
bonoさん、場所、合ってますよね?





hiros by hiros_01 | 2013-03-20 05:00 | レイルウェイ | Comments(6)
Commented by i_nosato02 at 2013-03-20 08:09
>「茶路あたり」じゃなんですのでw、きっちり調べました。
さすがw 誠実派
大雑把(派)なもので(汗)

一枚目 林越しに見える橋がいい雰囲気ですねえ。
ラストはw、こう撮りますよね。
Commented by ゆう at 2013-03-20 16:28 x
私のツボにはまった「あたり」ですねぇ~(笑)
いつも闇の中・・・想像すると怖いです。私^^;

林越しに見えるのは今の時期ならではですね。
Commented by bonogon at 2013-03-20 20:29
同じく一枚目の雰囲気、いいな~と思います。
第一茶路川橋梁(って云うんですね)に立ったときは、光線もグッドですね^^
撮影地の特定は、さすが誠実派のhirosさんです。
私は、ご指名されてから確認しました(汗)
2枚目は茶路基線かもしれません(ヤフー地図で色塗りされます)。
丁度、境目のようですね。
この鉄路に列車が走る姿を見てみたかったです。
Commented by hiros at 2013-03-20 21:53 x
i_nosatoさん、こんばんは。
誠実ってのとは、ちょっと違うと思うんですけど。。w
特定しないと落ち着かないだけで。^^;
一枚目、ありがとうございます。ラスト、おんなじでしょw
Commented by hiros at 2013-03-20 22:01 x
ゆうさん、こんばんは。
「あたり」じゃね~ww
闇の中を突っ走る1台の車。そりゃあ、怖いですよ~。
どの鉄橋も、雪の無い季節にも見てみたいです。まったく違う光景でしょうね。
Commented by hiros at 2013-03-20 22:11 x
bonoさん、こんばんは。
一枚目、ありがとうございます。
場所と鉄橋の特定は、まあ楽でしたよ。廃線マニアさんが詳しくレポートされてますのでw
微妙な境界付近は悩みますよね。^^;
どの鉄橋も、少し離れて見ていると、今にも列車が走ってきそうなんですけどね。。
名前
URL
削除用パスワード
<< 茶路の流れに 嵐の前のSNAP >>