2014年 01月 21日
名松線に乗って -伊勢奥津-
e0051186_20574083.jpg

e0051186_20575258.jpg

e0051186_2058274.jpg

e0051186_20581255.jpg

e0051186_20582680.jpg

e0051186_20584012.jpg

e0051186_20585297.jpg

e0051186_2059412.jpg

三重県津市美杉町奥津 1/2撮影
FUJIFILM X-E1 + FUJINON XF18mmF2 R
(横位置画像はクリックで900×600サイズになります)

hiros by hiros_01 | 2014-01-21 05:00 | 街角から | Comments(4)
Commented by ariari at 2014-01-21 23:14
↓の記事と絡めて拝見するに、やはり西日本の風情は別格。
和歌山にも通ずる気高さを感じますが、三重の方がさらに重厚。
やっぱり三重はいい。良すぎて困る。(-_-)
こんな煙草屋があったら私、そこで寝転がりますww
(寝転んでばっか。いつか轢かれますw)
Commented by hiros at 2014-01-22 06:09 x
ariariさん、おはようございます。
なんと言ってもお伊勢さんに通じる街道ですね。歴史や文化を感じます。
タバコ屋さんは、ariariさんの顔が浮かびましたもん。寝転がってファインダー覗いてる姿とかw
LCCで行きましょうよww
Commented by ゆう at 2014-01-23 07:24 x
見事な街並みですね。景観保存地区とかじゃないんですよね?
木造家屋に暖簾がいい感じですね~
タバコ屋さんの建物もすごい!曲線に近い角。
日本の建築技術ってすごいのに・・・
一般人が建てようと思っても無理なのが残念です。
Commented by hiros at 2014-01-23 22:09 x
ゆうさん、こんばんは。
特に保存ということではないと思うんですけど、暖簾はみなさん意図的に出されているんでしょうね。
タバコ屋さんは、もはや世界遺産ですね!誰もが寝転がりたくなりますw
名前
URL
削除用パスワード
<< 五度目の冬に 名松線に乗って -家城- >>