2006年 03月 11日
アウターを脱いで
e0051186_1494410.jpg

前田森林公園
PENTAX *istD + DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]

e0051186_1410327.jpg

前田森林公園
PENTAX *istD + FA*Macro 200mmF4ED[IF]

Tシャツにフリースで公園を歩く
春を探すのはまだ早いと
冷たい風と深い雪に車へ押し戻される
hiros by hiros_01 | 2006-03-11 15:09 | 四季・自然 | Comments(7)
Commented by bono at 2006-03-12 00:08 x
hirosさん、こんばんは。
昨日は予報は暖かでしたけど、風が付くとさすがに冷たい思いをしますね。
写真の雪は春の雰囲気を漂わせ、木の幹周りには穴もできて...
雪はこれから汚れる一方でしょうし、頭の中の季節感も切り替えが必要ですね。
Commented by hiros at 2006-03-12 00:17 x
bonoさん、こんばんは。
海風の中での待ち伏せはもっと寒いでしょう?
春の雰囲気は木々が春への準備を始めたからでしょうか。
Commented by i_nosato01 at 2006-03-13 07:57
いいですね。ウオノメ。
白樺林の「根開き」がこんな風に絵になるのですね。いい雰囲気ですね。春が待ち遠しいですね。
二枚目のナナカマド、この時期には汚く黒くなっているものが多いのに、いい色の実を見つけましたね。これなら新芽をバックにきれいな絵になりますね。
Commented by hiros at 2006-03-13 21:33 x
i_nosatoさん、こんばんは。
今日は寒さが戻りましたね。
少しは春が近づいたかと思っても、まだまだ行ったり来たりですね。
Commented by あおの ひろ at 2006-03-14 20:41 x
hirosさん こんばんわ 
i_nosato01さん こんばんわ 始めまして

二番目の写真はななかまどの実だったんですね i_nosato01さんの投稿で知りました
真っ赤なイメージでしたが このように変化するなんて面白いです
新芽と落ちる寸前の実
秋と春とが 冬を介して出合ったのでしょうか
Commented by hiros at 2006-03-15 07:11 x
ひろさん、おはようございます。
冬の色の中でこれだけが目立っていました。
カメラを持っているからこそ気付く自然や風景が結構あります。
Commented by あおの ひろ at 2006-03-15 08:43 x
hirosさん
おはようございます

カメラを持っているからこそ気づく自然や風景・・・わかります

私も文を書くようになってから いままで漫然と見ていた周りの風景や人々をどのように表現しようかと考えるようになりました
趣味を持つと 別の視点ができるんですね
名前
URL
削除用パスワード
<< 融雪の頃 競艶 >>