2006年 04月 02日
春のサイン
e0051186_16125840.jpg

星置緑地
PENTAX *istD + FA*Macro 200mmF4ED[IF]

まだ雪が残る木道を少し入ってみた
雪に埋もれていた芽が
根明けの進んだところから顔を出している
ミズバショウの季節は近い
hiros by hiros_01 | 2006-04-02 16:26 | 四季・自然 | Comments(6)
Commented by bono at 2006-04-02 21:29 x
こんばんは。新芽発見!ですね。
寒い日や天気の悪い日が続きますが、春はちゃんと来ていますね。
タケノコっぽく見えて、おいしそ~とか思ってしまいました(^^ゞ
山菜採りは、まだ少し先ですね。
Commented by あおの ひろ at 2006-04-03 09:33 x
おはようございます
これは水芭蕉の芽ですか?
雪に埋もれていても 新芽はがんぱっているんですね
Commented by hiros at 2006-04-03 21:50 x
bonoさん、ひろさん、こんばんは。
新芽を見つけたものの、正直云ってミズバショウなのか自信がありません。バイケイソウかも。。。
責任を持ってこのあとどうなるかを追跡調査します。

>bonoさん
 間違いなく春は近づいているんですけどね。
 今朝なんかまた真っ白でしたから。。
 タケノコ美味いですよね。今年は採りに行こうっと。

>ひろさん
 北海道では植物にとって積雪は天然の布団なんですよ。
 厳しい冬の間、雪に埋もれているからこそ、寒さや吹雪から身を守れるんですね。
Commented by あおの ひろ at 2006-04-04 06:39 x
おはようございます
天然の布団・・そうなんですね
hirosさんのコメント 次の作品に使えそうです
Commented by i_nosato01 at 2006-04-04 07:37
春のサイン いいですね。
見落としているだけで、探せばこういうサインがあるのですね。
ミズバショウの芽は見たことがありません。ぜひ、追跡調査お願いします。
Commented by hiros at 2006-04-04 07:49 x
ひろさん、i_nosatoさん、おはようございます。

>ひろさん
 次の作品、楽しみにしてます。

>i_nosatoさん
 ますます責任重大になってきました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 春 冬のち春 >>