2006年 11月 22日
虹立つ
e0051186_20483931.jpg

札樽自動車道・金山PA(上)より
RICOH Caplio R2

雷雨ではじまった日、札幌北ICから札樽道を小樽へ向かう
途中、わずかに明るくなった手稲の空に虹が立つ
銭函では再び土砂降りだ

昼からは天気予報どおり雪に変わった
午後9時、外はすでに真っ白に   降り続く雪は激しい
hiros by hiros_01 | 2006-11-22 21:11 | 四季・自然 | Comments(2)
Commented by Roco at 2006-11-22 21:31 x
hirosさんへ

凄い!ステキ^^^
このようなレインボーに出会えるのはいつのことかしら?
珍しいですね~今更ながら・・・?
常にカメラ持参していないとチャンスを逃してしまいますよね~
がんばりま~~~す!
こちらは冬季間に突入するとお休みモードかな~~?

楽しみですね~hirosさんは。
Commented by hiros at 2006-11-22 23:23 x
Rocoさん、再びこんばんは。
札樽道を走行中、突然前方に大きな虹を発見。
直後に運良く「金山PA2km」の標識が目に入り、迷わず停車、撮影。
銭函では土砂降りでしたから、わずか5分間ほどのラッキーでした。
カメラは何かしら常に携帯してますよ。

白くなった外を見てウキウキしています。雪の季節もいいですよ。
さて明朝は。。。。。
名前
URL
削除用パスワード
<< 道 冬支度 >>