2007年 01月 27日
エピローグ
e0051186_6235453.jpg

美瑛町瑠辺蘂 1/21撮影
PENTAX K10D + DA12-24mmF4ED AL[IF]

本来であればプロローグであったはずの丘の夜明け前
徐々に明るさを増す眼前の大地と大空でこの一週間が始まった
次に美瑛を訪れるその時まで、この光景が広がっている




丘のまち びえい

日曜日から始まった美瑛の一週間
撮影もセレクトも盛りだくさんで楽しかったな
多くの方に見ていただいて、コメントをいただいて、大変嬉しかったです

ainosatoさん、bonoさん、CommAさん、DENZIさん(ABCD順 笑)はじめ
訪問してくださった方々、みなさんありがとうございました
今回の美瑛特集はこれにて完結とさせていただきます
e0051186_7475922.jpg

hiros by hiros_01 | 2007-01-27 08:09 | 風景 | Comments(24)
Commented by cocoon at 2007-01-27 10:48 x
限りなく広く果てしない厳寒の美瑛の特集を
この一週間楽しませて頂きました。
どの画面にも思い入れと感動が伝わりました。
寒いのに暖かい画像は皆様のハートのようでした。
腰まで埋まっての赤いヤッケは何方?すごいな~~!

折りしも今日の朝日新聞の土曜特集は「富良野」…。
あの「北の国から」の記事でした。
丘陵地帯の青く染まった雪原のアップ…。
「るる~~るるるるるる~」あのさだまさしの澄んだ
ハミングが聞こえそうな皆様の奮闘に「有難う」の花束を!!
Commented by indigo_s16 at 2007-01-27 10:55
う~ん。いいなぁ。
冬の北海道は一度もいったこと有りません。
この雪と空の感じが別世界です。

写真から、空気が伝わってくるかのようです。
Commented by Amy at 2007-01-27 11:49 x
この一週間素晴らしい北の大地に立ったかのような気分で
 美瑛を楽しませてもらいました。
 パッチワークの丘の冬景色がみられるなんて、昨年の旅行では
 考えてもいないことでした。心がとても澄んで安らかにもさせて
 もらいました。その裏には厳寒の中での撮影の苦労もあった
 でしょうに、私は楽して北の大地を楽しんでいました。
 写真からこんなにも沢山の感動を与えてもらったのも初めてでした。
 有難うございました。
Commented by ひとみ at 2007-01-27 13:02 x
あおの ひろさんちから飛んできました。
厳寒の素晴らしい白い美瑛を見せていただいて感動しました。
美瑛は2年前の夏に行き同じ場所を思い出しました。
当たり前ですが夏と冬ではまったく別の姿ですね。
今度は冬の美瑛に行ってみたいです。
Commented by hiros at 2007-01-27 18:45 x
cocoonさん、こんばんは。
お楽しみいただけましたか、みんなの美瑛ウィーク。ありがとうございます。
謎の赤いヤッケ、これはトップ・シークレットです。(笑)

えっ!次の我々へのミッションは「富良野で『北の国から』のあのシーンを探せ!」ですか?
Commented by hiros at 2007-01-27 18:47 x
indigoさん、こんばんは。
ぜひ冬の北海道へ!寒さを我慢する価値は十分にあります。
Commented by hiros at 2007-01-27 18:53 x
Amyさん、こんばんは。
美瑛特集を楽しんでいただけたようで何よりです。
以前にもどこかに書きましたけど、撮影のときの寒さは全然苦労じゃないですよ。
一番楽しんでいるのはその寒さの中で雪に遊んでもらっている我々ですから。(笑)
こちらこそいつもコメントをいただきありがとうございます。
Commented by hiros at 2007-01-27 18:59 x
ひとみさん、お越しいただきありがとうございます。
夏の美瑛も素敵ですよね。今度はぜひ冬の美瑛にも行ってみてください。
丘の形は同じでも、そこには全く違う風景が広がります。
白い美瑛は寒いだけじゃありませんよ。(笑)
Commented by atCommA at 2007-01-27 20:04
うーわーやられました、エピローグに夜明けを持ってこられるとは...こう見るとたしかに適任、すばらしいです。
パッチワークもえらく面白いっ。ベタ焼き思わせる楽しさがありますね、そぉかぁあの赤い人はこう使えばよかったのか...じゃぁ電柱も(笑)

たいへん楽しゅうございました、ありがとうございました。またの機会もご一緒させていただければうれしいです...

# ↓↓で、でっかい写真のリクエストにお応えいただきましてありがとうございました。しっかりいただきましたです(^^)(m__m)
Commented at 2007-01-27 20:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-01-27 21:54 x
エピローグということで夕日のシーンかと思いきや意表を突かれましたが、
夜明け前といわれなければわからなかったかもしれません(^^;

赤いヤッケの方、もしかして山登りを得意とされている方ですかね?
(あと考えられるのはライダーの方かな?)
Commented by hiros at 2007-01-27 22:03 x
CommAさん、こちらにもありがとうございます。
高台からの夜明けを最初に出しそびれて、持って行き場が無くて、の苦しまぎれです。(^^ゞ
パッチワークは「縦も撮ってるんだぞ」という言い訳です。(笑)でも、で、でんちゅうは。。。

こちらこそありがとうございました。またよろしくお願いします。

P.S. でっかいサイズは粗が目立って。。。
Commented by hiros at 2007-01-27 22:04 x
鍵コメさん、ありがとうございます。
Commented by hiros at 2007-01-27 22:14 x
本部長さん、こんばんは。
↑にも書きましたとおり、苦しまぎれの夜明けのエピローグです。

えーっと、トップ・シークレットがなぜにそう簡単にリークしてしまうのか不思議です。
雪を漕ぐ速さは他の4人を圧倒し、5D同等の3コマ(歩)/秒!
Commented by bono at 2007-01-28 01:22 x
こんばんは~
1週間のセレクト&アップで楽しませていただきました^^
ありがとうございます。
自分もその場に居たので、臨場感があって
それでいて違う世界が見えて。。。楽しいものですね。
最後のパッチワーク、エンディングのようでいいですね。
左側の上から2番目が好みの写真です。モンスターっぽい陰も楽しいですね。

次回もよろしくお願いしますね^^/
Commented by Amy at 2007-01-28 16:49 x
最後、パッチワークの丘美瑛にぴったりの写真の飾り方でしたね。
どれをとってもあの美瑛の丘に立ちたくなる写真ばかりでした。
クリスマス号まではやはり長いですね。(笑)
Commented by hiros at 2007-01-28 19:40 x
bonoさん、こんばんは。
こちらこそ楽しませていただきましたよ。bonoさんの丁寧な職人技には頭が下がります。
>左側の上から2番目が好みの写真です
 やっぱりbonoさんは山男!
次回も楽しみましょう!よろしくお願いします。
Commented by hiros at 2007-01-28 19:45 x
Amyさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
ちょっと刺激が強すぎましたか?(笑)
我慢すると体に悪いですよ。雪あかりの路も雪まつりももうすぐですし。。(笑)
Commented by i_nosato02 at 2007-01-28 20:25
こういう見せ方がありましたか、参りました。
バラエティに富んでいて楽しいですね。
しかし、赤いヤッケ。インパクトありますね(笑)。
Commented by hiros at 2007-01-28 21:55 x
i_nosatoさん、こんばんは。
いえいえ、何とか縦も見ていただきたくて。(笑)
白地に赤は映えますねぇ。
Commented by DENZI at 2007-01-29 00:08 x
こんばんは、怒涛の美瑛ウィーク、いやあ楽しかったですねえ。
オイラはぎりぎり週末スパートでの滑り込み、やっとコメントにこぎつけました。(笑)
hirosさんはホーム、とも言うべき美瑛、さすがのセレクトです。
他のとこでも選びましたが、ここでのお気に入りはやはり、「この大地に立ち」の一枚目、そして「銀嶺」の四枚目ですね。
楽しい撮影行とアップ大会、どうもありがとうございました。
(しかし赤ヤッケ、目立ってるなあ、くやしいなあ。
よーし、次回はもっと派手な衣装とパフォーマンスで! 笑)
Commented by hiros at 2007-01-29 06:42 x
DENZIさん、おはようございます。
本当に楽しい美瑛ウィークでしたね。
ホームなんてとても云えませんが、久しぶりにたっぷり撮らせていただきました。
また、他の方と一緒に、というのも初めてでしたし、堪能させていただきましたよ。
どうもありがとうございました。またよろしくお願いします。
(次回のパフォーマンス、楽しみです)
Commented by のどか at 2007-02-02 22:39 x
遅ればせながら・・
美瑛ウィーク、どれもため息がでますね。
ここには、こじゃれた建物も何も要りませんね。
素敵な写真に、思わずうるうるしてしまいました。
感動を、ありがとうございます。
Commented by hiros at 2007-02-04 20:32 x
のどかさん、こんばんは。
美瑛の風景は訪れた人々みんなを魅了します。
夏には観光客が押し寄せますが、それ以外のシーズンは静かな美瑛を楽しめますよ。
冬の美瑛も素敵でしょう?
名前
URL
削除用パスワード
<< 穏やかな冬の朝 第五章 静息の色 >>