2007年 02月 04日
カムイの鳥 ~目覚め~
e0051186_958370.jpg

鶴居村・雪裡川/音羽橋より 2/3撮影
PENTAX K10D + FA645 400mmF5.6ED[IF] (adapter K使用)

4年ぶりに会いに行ってきました
カムイの鳥・タンチョウ

同行は前回の美瑛と同じメンバー
bonoさんDENZIさんが2/2(金)21:00に小樽を出発、その後、私、ainosatoさんCommAさんの順で合流し、
満月を見ながらR274→R38で鶴居村へ
夜明けから日没まで食事の時間さえろくに取らずシャッターを切りまくり
札幌へ戻ったのは今日2/4(日)に日付が変わってからですので、0泊3日の弾丸ツアーです
みなさん、またまたお疲れ様でした

氷点下15℃ほどでしょうか、夜明け前から音羽橋には三脚が並びます
[音羽橋]
世界中で唯一、タンチョウの眠りを邪魔せずに彼らのねぐらを観察、撮影できる場所
鶴居村を流れる雪裡川に架かり、車道とは別に観察、撮影のための歩行者用の橋が架けられている

今週はタンチョウをメインに今回の弾丸撮影行の模様をお届けします
hiros by hiros_01 | 2007-02-04 10:45 | 生命 | Comments(6)
Commented by bono at 2007-02-04 12:47 x
おはようございます。 (昼ですが...笑)
静寂の中にある胎動。
静かな写真でのスタートに、今週のhirosさんの作品への思いが感じられます。
お天気に恵まれ、撮るべきものはすべてチャンスが回ってきましたよね。

思えば、私が去年タンチョウを初めて撮影にいったのも、
hirosさんの本館の作品群を拝見した影響でした。
今回はご一緒できて楽しかったです。疲れはしましたが(笑
また、よろしくお願いします^^
Commented by DENZI at 2007-02-04 17:33 x
おはようございます。 (夜ですが・・・爆)
やはり一枚目はコレ。
光の中で輝く彼ら、本当に神々しかったですもんね。

Commented by Amy at 2007-02-04 20:35 x
 もう息をのむ光景ですね。世界でただ一つの場所ですか。
 川霧に朝日のきらめきでのタンチョウの姿、目覚めでのタンチョウと
 周りの木々の姿など言葉で表わせません。
 こんな素晴らしい光景がみられる事が私には信じられないほどです。
 何回も何回も見てしまいました。素敵な写真を有難う!!
 今週はまたとっても楽しみです。
Commented by hiros at 2007-02-04 21:09 x
bonoさん、こんばんは。(いつもの夜です。笑)
作品への思いというか、やはりタンチョウには特別な思いがあります。
美瑛、鶴居と天気には恵まれましたねぇ。良かった~。

今回もbonoさんに一番頑張っていただき、お疲れ様でした。いつもありがとうございます。
帰路は日勝峠を越える前から記憶が途切れ途切れです。
楽させていただいてばかりでは申し訳ないので、そろそろ埋め合わせを。。(笑)
雪あかりもよろしくお願いします。一周年なんですね。
Commented by hiros at 2007-02-04 21:14 x
DENZIさん、こんばんは。
昨日は運転お疲れ様でした。私はまた楽させていただきました。ありがとうございます。
私自身4年ぶりの雪裡川でしたが、いつも同じように感動します。
みんなで守るべきものはいくらでもあるんですよね。街も自然も生命も。。
Commented by hiros at 2007-02-04 21:24 x
Amyさん、また目的地が増えてしまったでしょうか?
私は何度かこの橋を訪れていますが、何度見ても感動します。
彼らがいつまでも安心して生活できるように、この地が永遠であることを願わずにはいられません。
名前
URL
削除用パスワード
<< カムイの鳥 ~暁光~ いい味 >>