2007年 02月 08日
またお会いしましたね
e0051186_2010332.jpg

PENTAX K10D + FA645 400mmF5.6ED[IF] (adapter K使用)
e0051186_20104134.jpg

PENTAX *istD + DA40mmF2.8 Limited
JR釧網本線・塘路駅~茅沼駅間(サルルン展望台より) 2/3撮影

カニ目のC11 207が、今は釧網本線の釧路~標茶間を走っている
冬の湿原にSLは良く似合う




言い訳

同行の5人は塘路湖(奥)とサルルン沼(手前)を抜ける雄姿を撮ろうとサルルン展望台へ向かった。
この時点で既にいいだけタンチョウを撮りまくった徹夜明けの体に展望台への道は険しい。
おまけに機材一式と重~い三脚が肩に食い込むのだ。
展望台へ到着後、さっさと違う場所を求めて下りていく者、さらに高みへ上る者、悩んだ挙句に結局荒々しさを求めて
崖にダイブする者など皆さん元気だ。
が、私はこれ以上動きたくなかった。三脚を据えて400mmをセット。「長い。。」。。。(あたりまえ)
イメージは“湿原を往くSL”だったのに。。
しかし、苦労して担ぎ上げた三脚と400mmを使わないわけにはいかない、意地でも。
この時、あれこれ考える余力は既に無く、思考回路は停止していたようだ。
あろうことか首から提げた*istDには40mm。カニ目はどこだ?
。。来年は一泊しよう。。。。。
e0051186_2183976.jpg

標茶町・サルルン展望台
PENTAX *istD + DA40mmF2.8 Limited

hiros by hiros_01 | 2007-02-08 21:22 | レイルウェイ | Comments(10)
Commented by のどか at 2007-02-08 21:52 x
こんばんは
湿原の中をSLが走るんですか?@@
どのくらいの距離を走るのでしょうか?
何も考えることなく、
SLの窓から大きな景色を眺めているだけで満足できそうですね。
近ければ、直ぐにでも乗りに行くのに!

>撮影後記

SL、何時撮られたのかと思ったら・・・
「これ以上動きたくなかった」とおっしゃる気持ちよく分かります。
その時の様子が目に浮かぶようです。
0泊三日の撮影、本当におつかれさまでした。

PS: 一泊より分譲地?(笑)
Commented by fusion海苔で~すっ! at 2007-02-08 22:07 x
あっ、やっと気軽なコメントを云える画です(笑)
丹頂鶴などの正統派の画には、アウト・ローな私には敷居が高くて。。。

>JR釧網本線・塘路駅~茅沼駅間
・・・1昨年の夏、家内とこの近くのAキャンプ場に泊まった時の朝・・・
正に「鶴の一声!」を聞きました!
Commented by cocoon at 2007-02-09 16:56 x
ほんと、お疲れさま~です。
機材、0泊、移動…撮りたい一身の気持ちが伝わってきます。
厳寒の中の撮影は想像に絶するものがあるでしょう。
でも塘路駅~茅沼駅を行く可愛いslが素敵です。
冬のサルルン展望台など、とても到達できない身にしては
有難く拝見できました。
私も駅だけではない釧網線の旅をもう一度したくなりました。
Commented by hiros at 2007-02-09 20:53 x
のどかさん、こんばんは。
通常は釧路~標茶間ですので、50kmほどの距離です。
札幌からでもなかなか行けませんからねぇ。

移住は永遠の夢です。
Commented by hiros at 2007-02-09 20:56 x
fusion海苔さん、こんばんは。
いえいえ、いつでもお気軽にどうぞ。

道東をゆっくりキャンプしながらまわってみたいものです。
Commented by hiros at 2007-02-09 21:00 x
cocoonさん、こんばんは。
撮ることに集中しているときは寒さも疲れも感じないんですけどね。
湿原を走るSLは見ごたえありますよ!
こんどはSLの車窓からゆっくり湿原を眺めたいなぁ。。
Commented by atCommA at 2007-02-09 21:44
やーやっぱり、どちらも惚れ惚れです。びしびしぃっと、決め所を押さえられたなぁという...曖昧さがないって、すばらしいですね(^^)
Commented by Amy at 2007-02-10 01:06 x
湿原を走るSLもいいですねえーー
 SLに乗って、湿原を眺めるのもとても良さそう!!
 0泊3日の強行軍も大変でしたね。
 カメラと三脚、ずっしり・・という感じで寝不足には堪えたでしょうね。
 ゆっくりお休み下さい・・と言っても、まだまだ冬の楽しみのイベントが
 待っていますね。私の睡眠時間を分けてあげたいです。(笑)
Commented by hiros at 2007-02-10 07:06 x
CommAさん、おはようございます。
いやいや、極端な2枚で。。節度が無いと言うか。。。
Commented by hiros at 2007-02-10 07:16 x
Amyさん、おはようございます。
カニ目のC11 207、ニセコ・小樽・釧路と道内を駆け巡り、大忙しです。
湿原の中を走る姿もカッコイイでしょう!

今日は小樽に行ってきます。
昨日から楽しみなイベントのひとつ「雪あかりの路」が開催されています。
名前
URL
削除用パスワード
<< カムイの鳥 ~雪より白く~ タンチョウの目に映る風景 >>