2007年 05月 07日
下を向いて歩こう
e0051186_21324755.jpg
e0051186_21325522.jpg

白老町・ポロト自然休養林 5/6撮影
PENTAX K10D + D FA Macro 100mmF2.8

苫小牧行きのついでに少しだけ足を延ばした
ポロト湖近くの散策路を1時間ほどのんびり歩く
鳥の声、木々の音、静かな林床には小さな花たち
心地良い時間がゆったりと流れる
hiros by hiros_01 | 2007-05-07 22:04 | | Comments(8)
Commented by fusion海苔で~すッ! at 2007-05-07 23:58 x
あぁ~、懐かしい処です!
此処に昨年のツーリングでキャンプしたもので。。。

>鳥の声
・・・ 今でも耳に残っております ♪
2枚目の画ですが、私もとある場所で見つけた野草がありますヨっ!
殆ど、今回が初めデス、デジイチに撮るのは。
もっと、アチコチとうろうろしなければ撮れないと思っていたので意外でした。
まぁ~、其れだけ私のエリアは田舎~、ってぇーコトかな(笑)
Commented by atCommA at 2007-05-08 08:35
ひぃ~ん...ぜ、贅沢な(^^;
私だったらこんなの撮れたら一枚一日で出し惜しむくらいの花写真を、まぁ惜しげもなく...(^^;
してまた、えぇと。大半、わかりませぬ。しょうがないやっぱ図鑑買うしかないか...北海道野鳥図鑑は、東京にいる頃からなぜか持ってたんですけどねぇ...(^^;
Commented by あおの ひろ at 2007-05-08 13:02 x
みずばしょうの群生と湿地(沼?)木々の雰囲気がいいですね~~~
静寂の世界に身をおいて、自然の声に耳を傾ける・・・贅沢ですね~
Commented by hiros at 2007-05-08 19:52 x
fusion海苔さん、こんばんは。
ここのキャンプ場は雰囲気いいですよね。
田舎エリア(笑)にお住まいなのが羨ましいですよ~!
Commented by hiros at 2007-05-08 20:05 x
CommAさん、こんばんは。
こういう出し方は当然ワケあってのことですよ。
時間が限られていたので現地での観察が足りず(特にスミレの)同定が出来ないんです。
1枚ずつ出したら名前を書かないわけにはいきませんからね。(笑)
上段左からタチツボスミレ、オオバキスミレ、ツボスミレ(これがあやしい)
下段左からフッキソウ、ヒメイチゲ、ミヤマエンレイソウです。
ここにはシラオイエンレイソウというミヤマエンレイソウとオオバナノエンレイソウとの雑種も自生しており、
他のカット(個体)を見ると、これもあやしいんですよね。んなわけです。
私も花の図鑑だけはいろいろと。。
Commented by hiros at 2007-05-08 20:09 x
ひろさん、こんばんは。
雰囲気いいでしょう!
今回は時間が無く、ちょろっと小回りしただけですので、今度はじっくりと歩きたい場所です。
こういう場所をのんびりと歩く、至福のときです。
Commented by Amy at 2007-05-08 20:24 x
こんな写真みると、hiros さんがお休みの日に外出したくなる
 気持ちがわかりますね。
 自然からいろいろな力を与えられるのでしょうね!!
Commented by hiros at 2007-05-08 20:36 x
Amyさん、こんばんは。
じっとしてるのが嫌いなだけですよ。
休みの日に外に出ないともったいない気がして、前の晩から明日はどこだ、と。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
<< 雪解けの流れの中に 第2回 一本勝負in小樽 >>