2007年 05月 18日
どこに隠れたんだよー
e0051186_20415711.jpg

日高町 5/12撮影
PENTAX K10D + DA50-200mmF4-5.6ED(思いっきりトリミング)

この日は日高路を気持ち良く走っていた
と、突然目の前を派手な何者かが横切る
「キジだ!」 野生は初めて見たはずだが叫んでいた
車は急停車、レンズは望遠ズームに
すぐに探したがカサコソ音が遠ざかる
「派手なくせに保護色かよー!」
再び視界に捉えたときには。。。




特別サービスですよ
e0051186_2055172.jpg

えりも岬 撮影日不明(にしておこう)
Konica C35(だったかな)

写真っていいなぁ。。
hiros by hiros_01 | 2007-05-18 21:04 | 生命 | Comments(12)
Commented by atCommA at 2007-05-18 21:23
ずわっっっ...

...雉は数年前に東京多摩川で一度だけ見かけましたが、すんなり飛び去られてしまいまして撮影にならず。
いいじゃないですか、じゅうぶん見えますよ。こうなるとホロ打ちが見たくなったりして、いやまこと、欲って際限ないですねぇ。

...と。ちょっと落ち着いた。

...ariari氏の埋蔵文化財発掘報告に協賛してのことと読んだまではいいとして、あちらは未だ公開されておらず...やー、新鮮な攻め口ですわ(^^)
ラストのぼそっと一言、泣かせますねぇ(^^)
Commented by DENZI at 2007-05-18 22:12 x
ぬおっっっ・・・

いやいや、雉も鳴かずば撃たれまい、とは申しますが、
自ら火ダルマを覚悟で打って出るとは・・・・・、勇気に感服。

写真の上にFUJICOLOR~、とあるのは作戦ですか?甘いワナですか?(ばく)
Commented by のどか at 2007-05-18 22:21 x
キジは、動物園でしか見たことがないのですが、
小走りに?走っているイメージしかありません。
あんな長い尾っぽでも、飛べるんでしょうかね?

ムフフの特別サービス。。。^^
DENZIさんに同じく!しっかり見えてるし~
ほんと!写真っていいですね~~~(笑)
ちなみに、私はピンクのチューリップハットでしたよ。
Commented by ariari at 2007-05-19 01:57 x
ぐわっ!(笑)
在職中、最近の話ですが....東京から転勤してきた同僚が、若い頃
北海道をバイクでツーリングした記念写真を大きく伸ばして飾って
自慢していた時、みなが口々に「写真っていいよね....」と。
写真があるから頑張れる、写真があるから視界が広がる、そして
写真があるからこうして仲間が広がり良い刺激で満ち足ります。
あらためて、皆さんに感謝!

※私の青春写真(爆)は、鋭意スキャン中....少々お待ち下さい。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-19 04:08
私もCommAさんと同じく数年前に多摩川で見たことがあるだけです。
よく写せましたね。あいの里(石狩川)でも目撃談があるのですが、私はまだ出会っていません。

でキジ以上にインパクトがあったのが、「チューリップハットに下駄履き」
うーん キジよりも貴重だ。
ラストの一言 じーんと来ました。同感です。
Commented by hiros at 2007-05-19 05:38 x
CommAさん、おはようございます。
えーっ、CommAさんでも一度ですか?意外に貴重だったんですねぇ。ラッキー!
下も貴重でしょ?(笑)発掘成功。
Commented by hiros at 2007-05-19 05:46 x
DENZIさん、おはようございます。
「火ダルマ覚悟で打って出た」のは、雉か本人か。。

もちろんトラップですよ、子猫ちゃん用の。(意味不明)
Commented by hiros at 2007-05-19 05:50 x
のどかさん、おはようございます。
この日も飛ぶ姿は見られませんでした。

完璧にトシがばれましたねぇ。私にだって若い時はあったわけで。
ピンクのチューリップハットも見せてくださいよー。
Commented by hiros at 2007-05-19 06:00 x
ariariさん、おはようございます。
「ずわっ」「ぬおっ」に続いて「ぐわっ」ですか。
そうですね。写真によってどれだけ日常が豊かになっていることか。
本当にいい出会い、巡り合いに感謝です。
ariariさんの青春写真、楽しみにしています。
Commented by hiros at 2007-05-19 06:07 x
i_nosatoさん、おはようございます。
いやー、ラッキーでした。シカやキツネはしょっちゅうですが、キジとはね。
今度はタヌキが出ますかねー。

「チューリップハットに下駄履き」今じゃ考えられないですね。
写真に関しては、もう皆さん同じ思いでしょうね。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-05-19 20:37 x
うわぁ、出遅れました(^。^;)
雉はもちろん動物園でしか見たこと無いです。名前がメジャーなのでさほど特別の思いのようなものはありませんでした。
でも、珍しい鳥なんですね!CommAさんが一度しか見たことがないというコメントに説得力がありますよ!

拙のコメントで懐かしくなっていただきまして望外極まりないです...
が、「写真っていいなぁ。。」...うわぁ!大放出ありがとうございます!!
セピアに染まったカラープリントの色合いが堪りませんね!
モデルさんが決まってます(^^)
1974年に森進一が「襟裳岬」でレコード大賞をとってますからその影響でしょうか?
もっとも森進一というよりは吉田拓郎と岡本おさみの世界を探しにいく旅だったのではないでしょうか?
その2年後、小学生の拙は日高本線に乗って、静内に一泊した思い出があります...
Commented by hiros at 2007-05-19 21:33 x
本部長さん、こんばんは。
確かにメジャーな鳥ですよね。でもほとんど見たこと(記憶)はありません。
なのに横切っただけで「キジだ!」とわかる。役得でしょうか。

こちらこそ懐かしく思い出させていただきました。ついでにもうひとつ。
襟裳岬のあと黄金道路(当時未舗装だった?)をバスで往き、広尾線に乗りました。(たしかSL)
「愛の国から幸福へ」大ヒットのあとでした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 時代の紋様 北日高四町 >>