2007年 05月 26日
らいと・あっぷ
e0051186_17431884.jpg
e0051186_1730612.jpg

函館市・赤レンガ倉庫群 5/22撮影
PENTAX K10D + DA40mmF2.8 Limited

表舞台のライトアップほどカラフルではなく
  明るくもなく 華やかさもない

けれども この場所で聞こえてくる言葉もあるんだ
hiros by hiros_01 | 2007-05-26 19:11 | 街角から | Comments(6)
Commented by atCommA at 2007-05-26 20:10
けれども この場所で聞こえてくる言葉もあるんだ

...なんでこんなにかっこいいんですかhirosさんっ

もちろん画もいいっす...ライトアップなんですか、そういう浮わっついた雰囲気はちっとも感じませんけどなぁ...
Commented by Amy at 2007-05-26 21:54 x
ほんと、CommA さんと同じです!
 時々hiros さんのメッセージや写真から忘れていた事、
 忘れてはいけない事を教えられます。
 
Commented by i_nosato02 at 2007-05-27 06:16
うーーん。かっこいい。詩人だ。
同じ壁を写しましたが、私には聞こえてきませんでした(笑)。

どちらもいい雰囲気ですね。
Commented by hiros at 2007-05-27 08:34 x
CommAさん、おはようございます。
なんでって、アイアンキングですから。ヒーローは常にかっこよく。(笑)

ライトアップというか普通に照明が点いているだけです。
すぐ近くのメインストリート?はライトアップ、イルミネーションたっぷりなんですよ。
そこを書きたくて(撮りたくて)タイトルがこうなっちゃいました。
Commented by hiros at 2007-05-27 08:46 x
Amyさん、おはようございます。
普段見えないものが、ファインダー越しに見えてくることがあるんですよ。
全然かっこよくないオッサンが枠の中でだけ感じられることもある。
「やっぱり写真っていいな」って。
Commented by hiros at 2007-05-27 08:54 x
i_nosatoさん、おはようございます。
この場所では完全に「旅のもの」になりきっていたのが良かったのかも。
翌朝の朝市では「おにいさん!!!、お土産どう?どこでも送るよ。試食だけでも」って声かけられまくりでしたしー。
名前
URL
削除用パスワード
<< mutation 見えてくるものがある空間 >>