2007年 06月 08日
むろらん(下り)
「青空団地」
e0051186_20143272.jpg

「てつのまち」
e0051186_20144046.jpg

「うんどうかい」
e0051186_20144760.jpg

「存在」
e0051186_20145457.jpg

「開かずの窓」
e0051186_2015143.jpg

「開かずの扉」
e0051186_2015787.jpg

「ひがしむろらん」
e0051186_20151588.jpg

室蘭市・地球岬~輪西~東室蘭 6/2撮影
PENTAX LX + SMCペンタックスM50mmF1.7(FUJIFILM ネオパン 100 ACROS)
プリントよりEPSON GT-9300UFにて取り込み

地球岬からは断崖上の道を輪西方面へ向かう
右手の眼下には太平洋、左手には室蘭の町が見え隠れする
時が流れた輪西の町を抜け輪西駅へ
「次の東室蘭行きは。。」数字の少ない時刻表を見る
「1時間半近く無いのか。。」僕は2.3kmの道のりを再び歩き始めた
hiros by hiros_01 | 2007-06-08 20:56 | 街角から | Comments(8)
Commented by DENZI at 2007-06-08 21:15 x
ああ、やっぱ地力のある人は違うなあ。
安心して見てられるしっとりとした画。いいなあ。さすがです。
「うんどうかい」、シビレまくりです。
Commented by ariari at 2007-06-09 00:11 x
・・・構図の安定感、なんだかスゴイす。いや、お世辞じゃなくて。
自分の絵が「ガチャガチャ」に見えますもん・・・
心静かに、シャッターを押していることが感じられます。
Commented by hiros at 2007-06-09 06:10 x
DENZIさん、おはようございます。
地力なんて無いですってば。
「うんどうかい」このご時勢、校庭にふらふら入るのも何ですし、校庭脇のフェンス越しです。
自由度はありませんでしたが、撮りたい気持ちのままに。
Commented by hiros at 2007-06-09 06:24 x
ariariさん、おはようございます。
DENZIさん、ariariさんのコメントが続いてハッとしました。
「安心して見てられる」「安定感」。。裏を返せば自分自身が心地良いものしか撮ってないのかなと。。
何でもアリとか言っておきながら、実は全然チャレンジしてないのかも知れませんね。
それが「スタイル」だと言ってしまえばそうですし。。。写真楽しみます。
Commented by atCommA at 2007-06-09 22:21
十人十色...hirosさんらしい目線だなぁと感じます...
「存在」のアプローチ、すごいです。ふんわりと厚みのあるストーリー。
Commented by hiros at 2007-06-09 22:40 x
CommAさん、こんばんは。
えー、やっぱり自分は自分ということで勘弁してもらいます。(笑)
米は美味かったですか?しっかりi_nosatoさんに告げ口しておきました。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-06-09 22:44 x
やはりといいますか、トマソンに反応してしまいます。
しかも木の扉というところが味わい深いですね(^。^;)
トマソンだけの切り取りでフイルム一本使いきり、なんてアホなことを考えたことありました...汗

モノクロ、hirosさんは普通に写しておられると思いますが、難しそうです(^。^;)
自分の場合、もう少しカラーネガで頑張ってから挑戦しようと思います...
(モノクロでなければという必然性っていうのが掴めてないんですよ...汗汗)
Commented by hiros at 2007-06-09 23:51 x
本部長さん、こちらにもありがとうございます。
輪西もなかなかディープでした。
私は難しく考えてないだけ、って言うか、考えられません。
必然性とまでは考えてないですもん。
せいぜい「モノクロで撮ったら面白そう」とか「モノクロならどうなるかな」程度ですよ。
力を抜いて気楽に楽しみましょう!(笑)
名前
URL
削除用パスワード
<< 時刻表に無い汽笛 むろらん(上り) >>