2007年 07月 05日
みなと 続きます。
e0051186_20355588.jpg
e0051186_2036444.jpg

余市町汐見・島泊漁港 7/1撮影
PENTAX K10D + DA40mmF2.8 Limited

今日は小さな漁港です
こんな漁港も好きです
hiros by hiros_01 | 2007-07-05 21:00 | 船と港 | Comments(12)
Commented by Amy at 2007-07-05 22:12 x
素朴な漁港もいいですね。なんかせわしい世の中になると
余計にそんな感じがします。
私は神奈川県に住みながら、北海道の田舎まで知るようになり
札幌や小樽の人まで知り合いになってしまった感じでいます。<笑>

hirosさんの素敵な写真に加えて、ROSEの写真ではスバルに
漁港の写真ではウニにメインからはずれてのコメントもとても
楽しく読ませてもらいました。
Commented by bono at 2007-07-05 23:21 x
こんばんは。
hirosさんも漁港巡りしてたんですね^^!
私は帰路で「漁火のきらめきとローソク岩!」を狙いましたが、
海岸線からだと漁船が海面に隠れてしまい、企画倒れでした。
少し高い所だと漁火はOKですが、ローソク岩がイマイチですし...練り直しです。

○曜日の件、ありがとうございました。
またまたで申し訳ありませんが、明日までお時間ください。
別件バゥ(。_°☆\(- - )
Commented by atCommA at 2007-07-05 23:22
あー、この港はたぶん、ぜんっぜん知りませんわ。
築港と朝里の間にあるちっちゃい港は、何度かお邪魔してますが。

二枚目が好きです...あとにも先にも、ずーっとこの風情でいそうな気がします...
Commented by ariari at 2007-07-06 00:17 x
小さな漁港は「プライベートビーチ」みたいでいいですね。
忍路、濃昼、なんか好きですねえ。
Commented by hiros at 2007-07-06 06:06 x
Amyさん、おはようございます。
私自身、まだまだ知らない場所がありますので、これからも開拓は続きます。
ブログの力ってすごいですよね。形は様々ですが、輪がどんどん拡がっていきます。
Commented by hiros at 2007-07-06 06:09 x
bonoさん、おはようございます。
bonoさんほど巡ってませんけど。(笑)「漁火のきらめきとローソク岩!」どんな画になるんでしょう。
○曜日の件、じっくり調整してください。
Commented by hiros at 2007-07-06 06:13 x
CommAさん、おはようございます。
この漁港は初めて立ち寄りました。
>ずーっとこの風情で
 そうですね。何年も前から、これから何年先も変わらないんでしょうね。
Commented by hiros at 2007-07-06 06:17 x
ariariさん、おはようございます。
傍らでは地元の方?が数名ワイワイやっており、まさに「プライベートビーチ」でしたよ。
濃昼には釣りに行ったことはありますが、撮ったことはありません。
Commented by ainosato at 2007-07-06 08:54 x
磯のかおりがするような気がします。
今度、こんな漁港で一本勝負も面白そうですよね。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-07-06 17:20 x
さりげないローソク岩がいいですねぇ(^^)
ついついメインに写してしまいそうなところなんですがねぇ(^。^;)

こんなところに漁港があったとはつゆとも知らず...通り過ぎてきた風景の情緒...見入っております(^^)
Commented by hiros at 2007-07-06 20:19 x
i_nosatoさん、こんばんは。
ウニとイカの匂いかも。(笑)
>こんな漁港で一本勝負
 ここで一本通すには半端な気合じゃダメですよー。
Commented by hiros at 2007-07-06 20:22 x
本部長さん、こんばんは。
>さりげないローソク岩
 ちらっと見えたのでちょっと寄り道。

漁港と言えるかどうかぐらい小規模な漁港です。普通通り過ぎます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 山間のローカル駅 昼下がりの情景 >>