2008年 02月 05日
鶴居キャンプ便り<2>
雪裡川に朝日が差し込む頃には、既に熾烈なレギュラー争いが始まっていた。
ここからはライバルに、そして己に勝つための過酷な二日間だ。
与えられたポジションでそれぞれの特長をアピールしつつ、チームのために結果を残さなければならない。
どこぞの金持ち球団みたいに4番打者だけを集めても、チームとしては機能しない。
特に今年の我がチームは換算2000mmの長距離バッターを4番に迎えたので、その後ろが補強のポイントだ。
私としては、残ったランナーを返す、フレキシブルなバッティングに徹するべきだろう。
決まった!今年の課題は『どんなコースも打ち返す広角打法』だ。

朝日が差し始めるとどんどん色が変わります。
e0051186_2175178.jpg

e0051186_218244.jpg

e0051186_2181291.jpg


タンチョウ以外もしっかりと捉えます。
まずはダイヤモンドダスト。キラキラときれいですが、写すとなると難しい。
e0051186_2194287.jpg


霧氷の輝きもきれいです。
e0051186_21135730.jpg


気嵐(けあらし)に光が差し込み幻想的な美しさです。
e0051186_21174223.jpg


鳥さんもタンチョウだけではありませんよ。
オジロワシ
e0051186_21185440.jpg


ハクチョウ
e0051186_21191078.jpg


アカゲラ(これはさすがに鳥ミング)
e0051186_21202227.jpg

鶴居村・雪裡川/音羽橋 2/2撮影
全て PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]


明日は飛びます。




華麗な鶴の舞い
e0051186_21205584.jpg


吐く息も白く
e0051186_2121590.jpg

hiros by hiros_01 | 2008-02-05 21:33 | 生命 | Comments(16)
Commented by bono at 2008-02-05 21:51 x
こんばんは。
楽しい展開ですね。ファイターズ。

ところでこのハクチョウは美しいですね~
こんなにキレイなハクチョウ(の写真)は久々に見ました。
まずはスタンドインですね。
Commented by Amy at 2008-02-05 21:55 x
hirosさーん「スゲー」という言葉がよくわかります!
この幻想的な写真!感想の言葉見つからないほど・・・
Commented by 気まま at 2008-02-05 22:28 x
どの場面も美しくただただ感動です

きっとhirosさんたちも寒さを感じる暇がないほど感動していたんじゃないでしょうか?

刻々と辺りの色合いが変わってくるのですね
白鳥きれいですね~
Commented by hiros at 2008-02-05 22:42 x
bonoさん、こんばんは。
今年も頑張って欲しいです、ファイターズ。
今回はハクチョウも良かったですね。
コツコツ単打でつなげていきます。
Commented by hiros at 2008-02-05 22:44 x
Amyさん、こんばんは。
ホントに「スゲー」ですから。
日曜日はもっとスゲーことになりました。まだまだ日曜日にはなりませんが。(笑)
Commented by hiros at 2008-02-05 22:49 x
気ままさん、こんばんは。
何度見ても感動ですよ、音羽橋は。
目の前に広がる自然と生命の素晴らしさ、ただただ見入ってしまいます。
Commented by i_nosato02 at 2008-02-06 00:08
早くも出ましたね華麗なツルの舞い(笑)。
コツコツ単打でって、アカゲラ打法ですか。
今年は手前にツルが出てきてくれなかったので、いろいろと周りを見る余裕がありましたね、しかもあれだけ長い時間粘ったんですから(笑)。
6枚目の気嵐が美しいですね。

Commented by hiros at 2008-02-06 06:07 x
i_nosatoさん、おはようございます。
至近距離での鶴の舞は見ごたえがありました。(笑)
長い待ち時間も、周囲を見渡せば貴重な撮影タイム。
その時点では帰宅後の大変さなんて考えていませんでしたから。。(笑)
Commented by あやや at 2008-02-06 09:00 x
ほんとうに言葉もなくただ見入ってしまいます。
死ぬまでに一度は見たい、撮りたい・・・目指せいつかは道東。
ん?こちらの華麗な鶴は小樽でも舞っているのかしら?(笑)
Commented by 本部長 at 2008-02-06 15:56 x
相変わらずの名文に誘われてどんどん見入ってしまいました。
残ったランナーを見事に返す広角打法、冴え渡っておりますね!
霧氷や白鳥の白さに打たれました。

鶴の舞いは荒々しく、ラスト1枚では記念撮影までありがとうございます。
我が愛機重連の勇姿! 如意棒は画で見ても長かった(笑)
Commented by 摩耶 at 2008-02-06 16:55 x
おじゃまします
気嵐に差し込む朝日のきらめき、ダイヤモンドダスト、樹氷、白鳥・・・と息を呑むほどの美しさですね。
それにしても 皆様は純粋に写真が好きな紳士の方々と思っていましたが 
どうもそれだけではないようですね。文才が必須科目?!
Commented by ベニ at 2008-02-06 20:13 x
けあらしに光が差し込んでいる写真、すごい美しいですね。寒さどころか、暖かさを感じてしまいます。
色んな鳥がいますね~ハクチョウの羽がキレイ~~(>∀<)
白鳥は近々撮りに行く予定なので、私もこんな風に撮れるのを夢見てます。
激しいバズーカの横にいる新種の鳥さんの舞い、こんな朝早くからテンション高いところがアラアラしいですね(笑)
Commented by hiros at 2008-02-06 21:04 x
あややさん、こんばんは。
「死ぬまでに」なんて言わないで、来年はいかがですか?
華麗な鶴はどこでもリクエストに応えてくれます。(笑)
Commented by hiros at 2008-02-06 21:07 x
本部長さん、こんばんは。
貪欲に攻めています。(笑)
何を見ても、どこを見ても、美しかったですね。

今度はみんなで記念撮影しなきゃダメですね。(笑)
Commented by hiros at 2008-02-06 21:10 x
摩耶さん、こんばんは。
この地では目に入るもの全てが美しく輝いていました。
みんな純粋に写真が好きな不良中年ですよ。(笑)
Commented by hiros at 2008-02-06 21:15 x
ベニさん、こんばんは。
こういうシーンは撮れるときに撮っておかないと、なかなかお目にかかれませんからね。
ハクチョウは鶴居キャンプ便り<4>で、もっと凄いのを出しますから。
アラアラしいお方は、いつも期待を裏切りません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 鶴居キャンプ便り<3> 鶴居キャンプ便り<1> >>