2008年 02月 11日
鶴居キャンプ便り<8>
最後まで鶴居キャンプにお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
今日、この3枚にメッセージをのせてキャンプ便りは終了いたしますが、
ネイチャーズは永久に不滅です。
e0051186_0391036.jpg

鶴居村・伊藤タンチョウサンクチュアリ 2/2撮影
PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]

e0051186_0392140.jpg

鶴居村・雪裡川/音羽橋 2/3撮影
PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]

e0051186_03932100.jpg

浦河町・浦河港 2/3撮影
RICOH GR DIGITAL

hiros by hiros_01 | 2008-02-11 22:15 | 生命 | Comments(12)
Commented by 本部長 at 2008-02-11 23:10 x
ハハハ、1枚目を真剣に見ていたら、2枚目3枚目で笑ってしまいました。
ホッチャレはカラスに突かれたのでしょうか?
鳥の足跡に囲まれてますね(笑)
堤防の壁画には青春を感じました(爆) 1980年代の画柄かと思いきや、
10年前とは!まだまだ新しかったんですね(^^ゞ
Commented by 気まま at 2008-02-11 23:13 x
毎日すばらしい写真を見せていただき堪能いたしました
2月のカレンダーは去年の同じ頃なのでしょうか
私はそのときはまだこちらのブログにお邪魔してなかったです

その場所に行ってもこのような場面には出会えないことでしょうね
皆さんの意気込みが感じられました
本当にありがとうございました
Commented by hiros at 2008-02-12 06:00 x
本部長さん、おはようございます。
2,3枚目も本人は至って真剣ですよ。(笑)
堤防の壁画は良かったですね。力作ぞろいで。
Commented by hiros at 2008-02-12 06:04 x
気ままさん、おはようございます。
ありがとうございます。
昨年も2月3日に鶴居村に行っています。
出来ることなら、気ままさんもぜひこの時季に一度訪れてみてください。
Commented by i_nosato02 at 2008-02-12 06:07
おはようございます。こういうエンディングでしたか、今回の旅をぎゅっと凝縮した3枚。2枚目の描写、切り取り方がさすがですね。3枚目は青春しているし。。。
この3枚に象徴される濃い旅(笑)をありがとうございました。
私は雪あかりに寄り道中で、まだ湿原から脱出できていません(汗)。


Commented by あやや at 2008-02-12 10:06 x
ビバ、ネイチャーズ!

あらゆる意味で象徴的な三枚なんですね。
ネイチャーズがいかに写真の神様に愛され、ご馳走を天与されているか、
そしていかに満腹中枢が壊れてしまっているかがよくわかりました。(笑)
私もいつかは冬の道東!
まずは小樽で耐寒訓練に励みます(あんまり寒くないけど)
Commented by hiros at 2008-02-12 23:06 x
i_nosatoさん、こんばんは。
本当に濃い遠征でしたね。こちらこそありがとうございました。
ずいぶんと寄り道が長いようですが。(笑)お後も楽しみにしていますから。
Commented by hiros at 2008-02-12 23:09 x
あややさん、こんばんは。
いろーんな意味が込められた3枚です。
次回はあややさんもネイチャーズの一員ですね!
このお仲間といっしょなら、どんな試練も乗り越えられますよ。(笑)
Commented by kururu at 2008-02-13 00:21 x
はじめまして。
ときどき、こちらでお写真を拝見しております。
この3枚から、hiros様が込められたメッセージが
しっかりと伝わってきたような気がします。
自然への感謝と畏怖、誓いのような。
私はこの写真から、命の重みと豊かさを
再確認させていただけました。

人間は地球に害をなす存在ばかりではないんだな、
こんなに豊かな視点で自然を見つめている人もいるんだな。
hirosu様のお写真からは、そんなことが感じられます。
今後も、楽しみに拝見させていただきます。
Commented by hiros at 2008-02-13 06:22 x
kururuさん、はじめまして。おはようございます。
ご訪問とコメント、ありがとうございます。

人それぞれ、同じものを見ても同じ場所に居ても、感じることは違いますが、
私の写真から「何か」伝わったとすれば、嬉しいことです。
生活している限り、多かれ少なかれ自然に影響を与えていることは間違いないですが、
これからも北海道の自然を見守っていきたい、伝えていきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by ベニ at 2008-02-13 22:20 x
遅れましたが、鶴居キャンプお疲れ様でした<(_ _)>
キャンプ便り、前半は笑わせていただき、後半はシンミリ、ジーンと胸に響きました。
ほっちゃれの写真は、やはり衝撃的ですよね・・鳥に突っつかれても原型を保っている干物っぷり。
シャケのカンカイなんて初めてみましたからね・・・
いつも視野を色んなところへ向けている皆さんだからこそ、得れるものが沢山あるんですね。
みんながこうやって写真を撮るようになれば、自然をもっと大切にする心を養えるんだけどね。
と、ariariさんが言ってたことあります。まさにそうだなと、思いました。
ネイチャーズ、ばんざーい( ´∀`)
Commented by hiros at 2008-02-13 23:07 x
ベニさん、こんばんは。
キャンプ便り、後半失速した感がありましたが、楽しんでいただけましたか?
来シーズンは共にキャンプインしようではありませんか!
ホッチャレ、生々しいのは良く見かけますが、こんなのは珍しいです。

お仲間と共に、写真を通して自然や街を感じて、伝えていければ良いですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 海よ 鶴居キャンプ便り<7> >>