2008年 02月 26日
オホーツクに生きる
雪が舞う中、オオワシとオジロワシのツーショットを見上げる。
しかもこの距離だ。
オホーツクに生きる彼らは逞しい。
e0051186_19564495.jpg

トリミング有(オリジナルは↓)

e0051186_19565718.jpg

トリミング有(オリジナルは↓)
画像クリックで900×600サイズになります

e0051186_20184083.jpg

トリミング有

e0051186_20185126.jpg

湧別町登栄床 2/23撮影
全て PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]





e0051186_20215862.jpg

e0051186_2022871.jpg

hiros by hiros_01 | 2008-02-26 05:55 | 生命 | Comments(12)
Commented by i_nosato02 at 2008-02-26 06:46
かっこいいーーっ。
一枚目。迫力ありますね。すばらしい。
これなら悪天候の中、行った甲斐がありますね。
Commented by ariari/戦いの中 at 2008-02-26 07:16 x
はー。一枚目の顔つき、そりゃあいい顔です。
鳥は何かで会話しているとは思うんだけど、この二人の関係や?
ワシなら逃げられます。間違いなく<鳥に近づいて撮れたためしなし。
Commented by 本部長 at 2008-02-26 07:22 x
小樽のオオワシの止まり場には換算2000mmでも豆粒にしかならないのに、さすが道東ですね!

2羽はお互い、相手をどういう風に見ているのか興味深いです。
間違いなくライバルではあるんでしょうが...猛禽類の世界も深そうだ(^^ゞ
Commented by niwa2saku87 at 2008-02-26 19:40 x
こん晩は♪ariariさんとこの 「るびー」です。
昔の名前で出てきました(笑)
本当はこの名前のほうが落ち着くんです。
昨夜は励まし有難うございました。
天気悪い中出かけてきましたよ。
結果は別として写真撮ってる時はいつも面白いです。

オオワシとオジロワシ いつ見ても顔つき 飛んでる姿は
カッコいいし迫力ありますね。(オオワシの方が好きです。)
こんなに近づいていても争いもせず(威嚇はしてるのかな)
お互いにシランプリしてる2羽の姿がなんとも面白いです。
一度飛んでる姿の実物見たら感動するだろうと思いながら
寒い中何時間も待ってるのは 私には無理なので写真で
いつも楽しんでます。

素敵なブログですね。また寄らせて下さいね M(_ _)m
Commented by hiros at 2008-02-26 21:30 x
i_nosatoさん、こんばんは。
さすがに近くで見るとかっこいいですね。
カミさんが見つけてくれたんです。私はまさか上向いて運転できませんので。(笑)
Commented by hiros at 2008-02-26 21:35 x
ariariさん、こんばんは。
モニターにこの一枚目のオジロの顔を見た瞬間、拳を握り締めて「サーッ」って心の中で叫んでましたよ。
真下に寄っても逃げませんでした。
Commented by hiros at 2008-02-26 21:41 x
本部長さん、こんばんは。
まだまだたくさん居ましたよ。換算2000mmならバストショットですかね。(笑)
>猛禽類の世界も深そうだ
 ぜひ、確かめに行ってください!
Commented by hiros at 2008-02-26 21:46 x
るびーさん、こんばんは。ariariさんちでいつもコメント拝見してました。
写真撮っているときは他の事忘れて集中できますからね。

オオワシとオジロ、この距離は初めてでした。カッコイイです。

>素敵なブログですね
 ありがとうございます。いつでもお待ちしています。よろしくお願いします。m(__)m
Commented by あおの ひろ at 2008-02-26 22:29 x
凛々しく雄々しい鷲は好きな鳥の一つです。(鷹も)
吹雪の中を飛んでいる鷲・・・ほんとにカッコイイ。
Commented by bono at 2008-02-26 23:13 x
hirosさん、やりましたね(^^)v
これはいいカットですね~。雪がいいです。
こういうシーンに出会えると、病気が進行しますのでご注意を...

私も家族と出掛けるときはカミさんがレーダーです。
いまだ2.0の視力を持つ彼女は相当な性能を有しており助かってます(笑
Commented by hiros at 2008-02-27 06:23 x
ひろさん、おはようございます。
カッコイイですよね。
厳しい冬のオホーツクにぴったりの姿です。
Commented by hiros at 2008-02-27 06:28 x
bonoさん、おはようございます。
ありがとうございます。
病気の治療をする暇が無いですね。(笑)

「何で私も」と云いながら、連いてきてくれるカミさんに感謝せねばなりません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 大痛トリノガーシタ VS コノ... 流氷は気まぐれ >>