2008年 05月 25日
第9回 一本勝負in小樽
昨日、五月晴れの小樽において、第9回一本勝負Special Vol.1が開催された。(何がspecialかは後日)
今回の参加メンバーは、ainosatoさんariariさんCommAさん本部長さんあややさんベニさんと私の7名。
おっと、DENZIさんはお仕事の都合で午前中に一人一本勝負を済ませていた。
今回の特別レギュレーションは「標準レンズ使用」、撮影エリアは南小樽駅の南側。
13:40に南小樽駅から散らばった7人は、2時間後それぞれの小樽を持って南樽市場に集まった。

e0051186_7541213.jpg

小樽市 5/24撮影
PENTAX LX + SMC-M50mmF1.7
FILM:FUJICOLOR REALA ACE
セレクトはFUJICOLOR CDデータをリサイズ
(INDEXはプリントをEPSON GT-9300UFにて取り込み、クリックで900×600サイズになります)





「No.3A」
e0051186_7592235.jpg


「No.4A」
e0051186_7593168.jpg


「No.5A」
e0051186_7594058.jpg


「No.7A」
e0051186_7594978.jpg


「No.8A」
e0051186_75958100.jpg


「No.13A」
e0051186_80744.jpg


「No.14A」
e0051186_802087.jpg


「No.16A」
e0051186_803151.jpg


「No.18A」
e0051186_804017.jpg


「No.19A」
e0051186_804974.jpg


「No.20A」
e0051186_805973.jpg


「No.23A」
e0051186_81824.jpg


「No.25A」
e0051186_811938.jpg


「No.29A」
e0051186_812865.jpg


「No.30A」
e0051186_813826.jpg


「No.31A」
e0051186_814735.jpg


「No.34A」
e0051186_815580.jpg

hiros by hiros_01 | 2008-05-25 08:25 | ├ 公式戦 | Comments(14)
Commented by sey_hetapee at 2008-05-25 11:19
一本勝負、お疲れ様でした。
見上げるNo.4Aや俯瞰するNo.5Aなど、さりげなく傾いているNo.29A・・・
小樽って本当に坂の町なんですね。そんな感じが伝わってきます。
特に、No.4Aの砂箱とおぼしきドラム缶がいい味出してると思います。
Commented by あやや at 2008-05-25 19:37 x
昨日はお疲れ様でした、そしてありがとうございました。
やはりhirosさんの描写は的確で無駄がないとつくづく関心します。
[3] 色とりどりなのにちっともうるさくなく、すっきり見えるところがすごいです。
[7」 何気ないようでいて、ここまで過不足なく構図をまとめるところ、見習いたいです。
[20] 美しいです。青の美しさを茶サビやたんぽぽがみごとに引き立ててますね。斜めがきいてますね。
Commented by ariari at 2008-05-25 20:38 x
うっしっし。hirosさんのインデックス「茶色い」んですが(笑)。
セレクトしたのはどれもいいですね。
特に5、8、13、14は秀逸。やーられた。
Commented by hiros at 2008-05-25 21:36 x
sey_hetapeeさん、こんばんは。
小樽の坂は絵になります。
でも、撮り歩くにはちょっと疲れますけどね。(笑)
Commented by hiros at 2008-05-25 21:58 x
あややさん、こんばんは。
お疲れ様でした。

>的確で無駄がないとつくづく関心します
 ありがとうございます。サビは増えてきましたが。。(笑)
 でも、勝負の前はいつも「もっと冒険しなきゃ」と思うんですけどね。
Commented by hiros at 2008-05-25 22:01 x
ariariさん、こんばんは。
えっへっへ。お花の後ろにサビあり、です。
セレクト、ありがとうございます。14、ちょっと嬉しいです。
Commented by Amy at 2008-05-26 11:40 x
観光客としては行かないだろう小樽を楽しませてもらいました。
私のセレクト4,5、34です。<道に傾倒?笑>
一本勝負もサビもはいってきてまたこれからの方向がた・の・し・み!
最近サビの影響か?古い家やらサビをみると今まで通りすぎていたのに
立ち止まるようになってしまいました!
Commented by ベニ at 2008-05-26 14:04 x
散策撮影から勝負、そして宴会までの約13時間お疲れ様でした!楽しい1日ありがとうございます。
写販さんの店前で、多分インデックスを見てのhirosさんの開口一番かと思われるのですが、
「うわ~緑だらけだ~」って言ってましたよね?
それがどういう意味合いなのかはわかりませんが、とても気になって頭にこびりついてます(笑)

hirosさんの生写真見て、綺麗~って口から出るほどキレイな写真多かったです。
3A、8A、20Aはとくに感じます。3A、私なら間違いなく白飛びさせてこんなにキレイに写せてないかと!
20Aの緑、黄、青、赤サビの4色弁当の組み合わせが一番好きです。
13A、崩れたモルタルから顔を出した新しい赤レンガがイイ色してますね~
サスペリア2の壁に隠された絵の謎を彷彿とさせる、秘密めいた感じがなんともそそられます。
モルタルの下がレンガという、なんとも贅沢な一品。これは何の建物なのでしょうか?
Commented by 本部長 at 2008-05-26 20:03 x
出遅れました<m(_ _)m>
やはりところどころ激しく茶色んですが(^。^;)
東北行脚おそるべしです!
それでも花や葉っぱが生きているのがhirosさんですね。己を見失わずさすがです(^^)

そして、頭が黄色い赤い消火栓が奥沢にあったというのが個人的な収穫です(笑)
(頭が青い赤い消火栓はariariセンセイが赤岩で切り取っていた!)

今回のhirosさんの画では自転車の入った写真が印象深いです。
特に25Aのオレンジ色の自転車の切り取りが好きです。
自分でも同じように切り取るかもしれませんが、背景を飛ばしてしまいそうですね(^^ゞ
Commented by hiros at 2008-05-26 22:44 x
Amyさん、こんばんは。
小樽、ガイドブックは捨てて歩いてみてください。楽しいですよ。

>古い家やらサビをみると今まで通りすぎていたのに立ち止まるようになってしまいました
 あと少しです。病気、いや快感まで。(笑)
Commented by hiros at 2008-05-26 22:54 x
ベニさん、こんばんは。
13時間、ですね。楽しい時間はあっという間です。

>それがどういう意味合いなのかはわかりませんが、とても気になって頭にこびりついてます(笑)
 そういう意味なんですけどね、センセイが「茶色い」と仰ってますので、私の見間違いですね。(笑)

>3A、私なら間違いなく白飛びさせてこんなにキレイに写せてないかと
 これは賢いLXと写販さんのおかげですよ。

13Aはね、宴会のときにCommAさんに力説してた1枚です。お気に入りなんです。ありがとうございます。
Commented by hiros at 2008-05-26 23:01 x
本部長さん、こんばんは。
茶色いのは決して東北のせいではなく、お友達のせいですね。(笑)
でもね、私は私ですから、やっぱり。

>頭が黄色い赤い消火栓が奥沢にあったというのが個人的な収穫です
 次は頭が白いヤツを探します。

次は錆びた自転車を探します。(笑)
Commented by こもれび at 2008-05-27 11:32 x
脳神経外科のところの小路を登っての写真ですね。
あの辺はごちゃごちゃしていてあまり取ったことは無いのですが、
hirosさんの写真は勉強になります。
こんどあのへんも撮りに行っててみようと思います。
Commented by hiros at 2008-05-27 20:55 x
こもれびさん、こんばんは。
小樽はどこを歩いても楽しいですね。
こもれびさんに勉強になるなんて云われると眠れません。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
<< すずらん 平和ノ滝 >>