2008年 09月 17日
北東北巡業カラー編 -もりおか-
赤い車に乗って
思いのままに道をゆこう
好奇心はあの頃のままだ
いつもよりほんの少し遠くへ
あの頃から旅は終わらない
e0051186_21124753.jpg

e0051186_21125693.jpg

e0051186_2113447.jpg

e0051186_21132937.jpg

e0051186_21133833.jpg

e0051186_21134839.jpg

e0051186_21135763.jpg

e0051186_2114665.jpg

e0051186_2114144.jpg

e0051186_21142164.jpg

岩手県盛岡市 9/13撮影
PENTAX LX + SMC-M35mmF2.8
FILM:FUJICOLOR SUPERIA Venus 400(FUJICOLOR CDデータをリサイズ)

hiros by hiros_01 | 2008-09-17 22:16 | 東北合宿 | Comments(8)
Commented by bono at 2008-09-17 22:51 x
hirosさん、こんばんは!
先日はお疲れさまでした!
`赤い車に~’の入りが北の吟遊詩人=hirosさんらしいですね^^
初日の盛岡の写真が、なぜか昔に感じてしまいます。
それだけ濃い旅行だったのかも?しれません(笑)

私の方は、キツキツで写販さんに行けてないんです(涙)。
週末までには現像済ませたいところです。
撮影量を考えると、アップが大変ですね^^
Commented by ariari at 2008-09-17 23:25 x
盛岡から来ましたか。昨年の盛岡と全然違いますね。
(現像の仕上がりも違うから(^^;)
いやーなんでしょ。小樽の町撮りとも全然違っていて...
すごい落ち着き払った、というか腰の据わった絵になっています。
元々じっくりしっかり写される方なんだけども、それがカタチになって
伝わってきます。羨ましいというか、見習いたいけど、私にはできない。
だから面白いんだけどね。。。
Commented by ベニ at 2008-09-18 00:32 x
とうほぐお疲れ様でしたー!
hirosさんの、ネタがなくて困った・・という文章をしばらく見なくて済みそうですね(笑)

タワシー!!タワシのカラフルさがたまんないです。
ドアに置かれたぬいぐるみもシュールでソソリマス。
盛岡はhirosさんによってなんだかシットリした感じになってイイですね。
Commented by hiros at 2008-09-18 06:05 x
bonoさん、おはようございます。
お疲れ様でした。久しぶりにどっぷりでしたね。
1枚目を見ていて「赤い車に乗って」が浮かび、何とか使いたくてこうなりました。

現像上がりが楽しみですよね。
私は北旺写真さんでバッチリです。このあとモノクロも上がってくるので、セレクトが大変です。
Commented by hiros at 2008-09-18 06:15 x
ariariさん、おはようございます。
とりあえずカラー編の一本目は盛岡からでしたので。
北旺写真さん、良い色出してくれてます~。安いし、良かったです。

小樽での一本勝負と違って、何が何でも撮り切らねばというのがありませんからね。
自分でも撮ってるときの気持ちが違うのはわかっています。
もちろん、東北の地にそうさせる何かがあるんだと思います。
それぞれの思いが伝わる写真、楽しいですね。
Commented by hiros at 2008-09-18 06:20 x
ベニさん、おはようございます。
ネタはたっぷり出来ましたよ。今週末も増えそうですし。(笑)
どれから出そうか嬉しい悲鳴です。

タワシ良いでしょう?盛岡ではカラーを入れていたので迷わずパチッ。
ベニさんの盛岡も見たいですね。来年はぜひ。
Commented by あやや at 2008-09-18 10:01 x
あの赤い車がこんなに詩的な導入部になるとは・・・やっぱりhirosさんは詩人です。
ここにアップされた10枚中7枚まで、私も同じものを同じアングルで撮っているんです~
私は盛岡はいい感じに撮れなくて、被るものを除くとアップするものが無くなっちゃうので後日出させて頂きます・・
7枚目、この画角のレンズはこう使うんだよ、というお手本のような写真ですね。
瓦の苔のしっとり感と格子の繊細さが美しく表現されていてステキです。


Commented by hiros at 2008-09-18 21:07 x
あややさん、こんばんは。
盛岡はかぶりますよね。って、盛岡だけじゃないか・・・(笑)
7枚目、ありがとうございます。
後出しで(笑)ステキな画を期待してますよ!
名前
URL
削除用パスワード
<< 北東北巡業カラー編 -はなまき- 流れる白煙、流れる景色 >>