2008年 09月 18日
北東北巡業カラー編 -はなまき-
大正の時を知る建物に出会えた
今は二軒だけが残っていることを紅白幕で知る
向かいのお店の奥で見せていただいた一枚の絵
戻らない歳月を少しだけさかのぼれた気がした

6枚目までは同じ建物です。
何枚も何枚も、撮らずにはいられませんでした。
e0051186_19533780.jpg

e0051186_19534765.jpg

e0051186_19535986.jpg

e0051186_1954824.jpg

e0051186_19541861.jpg

e0051186_19542823.jpg


向かいのお店の奥に飾られていた同じ建物の絵です。
ご主人が声をかけてくださって、見せていただきました。
田中洋服店さんもまだ営業していたようですね。
e0051186_19543842.jpg


この日の花巻はお祭りでした。
そう、紅白幕はお祭りのためのものだったんです。
通り過ぎるまつりばやしも、この時の僕には静かでした。
e0051186_19544833.jpg

岩手県花巻市 9/13撮影
PENTAX LX + SMC-M35mmF2.8
FILM:FUJICOLOR SUPERIA Venus 400(FUJICOLOR CDデータをリサイズ)
(1枚目とラストは画像クリックで900×600サイズになります)

hiros by hiros_01 | 2008-09-18 21:01 | 東北合宿 | Comments(14)
Commented by ariari at 2008-09-18 22:06 x
「うん。」の意味がよくわかりました。
ここは知りませんでした。多分、あの辺りだなという見当はつきますが、まったく未知でお恥ずかしい。
三枚目の佇まいにグッときますね。紅白幕のも哀愁を感じます。
うーん、来月行こう(爆)。
Commented by Amy at 2008-09-18 22:53 x
何枚も撮らずにはいられなかったhirosさんの気持ちがわかる写真
ですね。私はここを歩いている人にちょっと話をしてみたい気持ちに
なりました。東北の旅はすごいお土産が沢山ありそう!!
Commented by norida at 2008-09-18 23:37 x
こんばんは。
大正ですか。北国で、木造で、よく無事に残ってたものですね。昔の「長屋」の雰囲気でしょうか。
色鮮やかな絵がまたいいですね。

昔の映画のワンシーンに出てきそうです。
Commented by かっぱまきまき♪ at 2008-09-19 00:41 x
最後の1枚、情感たっぷりでたまんないです!

これだけ精力的に動き回ったから、宿では早々にダウンだったんですね(笑
Commented by i_nosato02 at 2008-09-19 06:03
うわーーっいいですねえ。何枚も撮りたくなる気持ちが分かります。
これは撮りますよね。一軒ずつ正面から写して、全部きちんと記録しておきたくなる家ですね。
ラストはどこから?歩道橋?
Commented by hiros at 2008-09-19 06:04 x
ariariさん、おはようございます。
この建物を見つけてファインダーを覗いている間、全身を微電流が流れ、泣きそうになりました。
ひとつの建物をこれだけの枚数撮ったのは初めてです。
必ず行ってみてください。私ももう一度、絶対行きます。
Commented by hiros at 2008-09-19 06:09 x
Amyさん、おはようございます。
衝撃的な出会いでした。カッパよりも、もっと大きな衝撃です。(笑)
まだまだ旅は始まったばかり、しばらく北東北巡業続きます。
Commented by hiros at 2008-09-19 06:14 x
noridaさん、おはようございます。
まさに長屋ですね。本当に立派な建物です。
いつまでも残さなければならないと思いましたよ。
この絵を描いた人も、きっと同じ思いでしょうね。
Commented by hiros at 2008-09-19 06:17 x
かっぱまきまき♪さん、おはようございます。
ラスト、ありがとうございます。

>宿では早々にダウン
 撃沈したのを確かめてから襲撃したくせに~。(笑)
Commented by hiros at 2008-09-19 06:21 x
i_nosatoさん、おはようございます。
良かったですよ。ぜひ補習で訪れてみてください。
私も何度でも行きたいです。

ラストは歩道橋ではなく、道自体が立体交差している場所です。
Commented by atCommA at 2008-09-19 07:12
↓の詩情もよかったですけど、この連投はすごいです。色合いの豊かさ深さが、パッチワークみたいな構成でさらに、際立って。どのカットも、雨どいの赤が、実に実に素晴らしい...
Commented by あやや at 2008-09-19 12:39 x
ここのことだったんですね、大正時代のすごい被写体って!
皆さんに言い尽くされましたが素晴らしいですね、写真も、見せ方も。
なにより素晴らしいと思うのはhirosさんの撮ることに対する感受性です。
>ファインダーを覗いている間、全身を微電流が流れ、泣きそうになりました
私も死ぬまでに一度でもいいから、こんな思いを味わってみたいです。
Commented by hiros at 2008-09-19 20:12 x
CommAさん、こんばんは。
ありがとうございます。
ここはねえ、ビリビリきました。
とにかく、もう一度行かなきゃと思います。
Commented by hiros at 2008-09-19 20:17 x
あややさん、こんばんは。
すごいでしょう?見たかったでしょう?もう一度行ってください。ウヒ。
素晴らしいのはこの建物ですよ。

私なんか、最近健康を考えて水をたくさん飲んでますからね。
そのせいですかね、水っぽいんですよ。
名前
URL
削除用パスワード
<< 北東北巡業モノクロ編 -かくのだて- 北東北巡業カラー編 -もりおか- >>