2008年 09月 27日
帰り道
e0051186_20401836.jpg

e0051186_20403068.jpg

e0051186_20403973.jpg

e0051186_20405027.jpg

愛別町愛山 9/20撮影
全て PENTAX K10D + DA40mmF2.8 Limited

ほとんど寝ずに登山しての帰り道
それでもまっすぐに帰れないイッポンズ
「この辺り、前から気になってたんですよ。ちょっと寄ってみますか。」
「なんかあやしいね。」
「ああ゛ーっ!」「うぅぅー・・・」
「停まります。ご自由にどうぞ。」
「いやーっ、イイっすねぇ。」
・・・・・・・・・・もう暗いんですけど。。
hiros by hiros_01 | 2008-09-27 20:58 | 街角から | Comments(10)
Commented by ariari at 2008-09-27 21:25 x
お、締めに入りましたね。2枚目はらしい一枚ですね。
帰れない、本当に帰れないけど誰も不満も言わず(笑)。
あの後の、蜂屋の味は忘れられません。
Commented by Thai cub海苔で~すッ! at 2008-09-27 22:06 x
二枚目」の画に・・・ 反応デス!

「もう1本・・・ タダ!」、
そう云えば、そんなキャンペーンやってましたヨ ♪
後発のメーカーだから、ボトルも大きめだったよーな。。。
Commented by hiros at 2008-09-27 22:30 x
ariariさん、こんばんは。
締めも何も私は翌日に一気出しして、残すはこのおまけのアンタロマだけでしたから。(笑)
東北シリーズも別腹を残して出し尽くしましたので、またボチボチやっていきます。
明日も帰れません。
蜂屋、また行きましょうね。
Commented by hiros at 2008-09-27 22:40 x
海苔さん、こんばんは。
「もう一本・・・タダ」 なんて魅力的な言葉なんでしょう!
ホームランバーも人気でしたね。
最近の「もう一本」はフィルムです。アタリは出ませんけど。。
Commented by 本部長 at 2008-09-28 00:16 x
もう一週間経ちますもんね、あれから(^^ゞ
しまった、グランドSをUPしている場合じゃなかったです。
早いとこ、御鉢平から先を仕上げなきゃお蔵入りしそうです(大汗)

RCのキャンペーン帯、見つけられませんでしたorz
電柱と暮れなずむ空の哀愁...嗚呼、アンタロマ!
なんにもない街でさえも不思議な愁いを感じ絵にしてしまうイッポン集団...恐るべし(^^ゞ
Commented by bono at 2008-09-28 00:49 x
こんばんは。ここ良かったですね^^
この4枚とも、自分とアプローチが違うので新鮮です。
2枚目は、窓際でかなり粘っていた時のカットでしょうか?
ロイヤルクラウンコーラの張り紙があったとは…

修学旅行も見応え十分でした。
特に一戸はグッとくるカットが多かったです。
また行きたいですね~^^
Commented by hiros at 2008-09-28 06:53 x
本部長さん、おはようございます。
早いですね、一週間が。特に秋は。
目眩を起こした御鉢平もよろしくお願いします。

>RCのキャンペーン帯、見つけられませんでしたorz
 1枚目の家の窓を端から順に覗きこんで・・・怪しいですね。

どこに放り出されても何かしら撮ってますよね、イッポンズ。
我ながら鍛えられました。(笑)
Commented by hiros at 2008-09-28 06:59 x
bonoさん、おはようございます。
アンタロマ、おまけというにはあまりにステキ。(笑)

>2枚目は、窓際でかなり粘っていた時のカットでしょうか?
 はい。暗いし、姿勢は安定しないしで苦労しました。

一戸、ありがとうございます。また、ぜひ修学旅行に行きましょう。
Commented by i_nosato02 at 2008-09-28 07:34
うーん、さすがです。あの夕暮れの雰囲気が伝わってきます。
一枚目がいいですね。私は別なところで、同じように花の前ボケを写してました。
三枚目、掲示板の裏からですよね。実はhirosさんが時間かけて写しているところを見ていて。裏に何があるんだろう、と後からこっそり、掲示板の裏を見に行きました(笑)。これでしたか。
RCコーラのもう一本、懐かしい。キャップの裏をはがしていたのを思い出しました。
Commented by hiros at 2008-09-28 08:16 x
i_nosatoさん、おはようございます。
ありがとうございます。
2枚目も3枚目もかなり時間をかけました。何にこだわってるんだか。。(笑)
まだまだ素敵な町はたくさんありそうですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 帰り道 2 虹 >>