2008年 10月 16日
暮れ往く海を見つめて
国道229号を南へ向かう。
右手には飛沫を上げて波が寄せる日本海。
波の向こうに落ちる夕日をどこで見ようか。。。

国道を右に折れ数百メートル。狭い道が行き止まりになる。
この場所を見つけられたことがこの写真の全てだと思う。
小屋で作業中の漁師さんに声をかける。
「この下に降りて夕日を撮らせてもらっていいでしょうか?」
ニッコリとうなずいてくださった笑顔が嬉しかった。

『小舟とともに』
e0051186_1049442.jpg

PENTAX K10D + DA12-24mmF4ED AL[IF]
(画像クリックで1024×684サイズになります)


日が沈む直前、砕け飛ぶ波も儚く染まる。

『波穂染まり』
e0051186_1174453.jpg

PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]
(画像クリックで1024×684サイズになります)


歌が頭の中で渦巻くシーンだ。

『落陽』
e0051186_11205626.jpg

PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]


日が沈んだあとも、小舟とともにしばらく海を見つめていた。

『暮れ往く時』
e0051186_11233463.jpg

PENTAX K10D + DA12-24mmF4ED AL[IF]
(画像クリックで1024×684サイズになります)
全て 八雲町熊石折戸町(1,4枚目の右手奥に奥尻島が見えています) 10/12撮影


江差の町で温泉に浸かり、夕食を済ませた僕は木古内へ向かった。。
hiros by hiros_01 | 2008-10-16 20:00 | 風景 | Comments(16)
Commented by 本部長 at 2008-10-16 20:27 x
やっぱり吉田拓郎でしょうか、BGMは(^^)
みゆきさんではないですね(^^ゞ
もちろん、サブちゃんではありません(笑)
カッコ良過ぎ! bonoさんみたいです(^。^;)
Commented by bono at 2008-10-16 20:46 x
うん、これは素晴らしい日没です。
水平線がスッキリとしていてドラマチック~ッ^^
これからの季節、スッキリした日没は拝みづらいですから、
気候、時間、場所そして撮り手と揃ってのナイスシーンGETですね。

この後に
>江差の町で温泉に浸かり、夕食を済ませた僕は木古内へ向かった。。
ですから、函館に深夜着は納得です。
Commented by 気まま at 2008-10-16 20:47 x
すばらしい夕暮れのショットですね
わずかな時間にこんなすばらしい場所で夕日を見ることが出来てラッキーでしたね

2枚目が特にお気に入り
背景にお借りしました

Commented by ミッキーフィン at 2008-10-16 21:43 x
一枚目の黄金色、心に染み入りました。
漁師の磯やけした顔が目に浮かびます。
Commented by Amy at 2008-10-16 22:30 x
どの写真って選べませんよ~
一枚目は雲がこちらに迫ってくる感じが好き、二枚目は波しぶき、三枚目は太陽が与えたきれいな空の魅力がいっぱい、最後は終わりの静けさの
感じが好きでした。
まだハロウィンが終わるまで壁紙にするのはお預けです。
Commented by ariari at 2008-10-16 22:46 x
男の一人合宿、格好いいですねえ。
私の普段の一人旅はお笑いツアーなんだけど。
というか、全然格好よくない。
格好よくないと、格好いい写真は撮れないことがわかりました!
Commented by hiros at 2008-10-16 23:03 x
本部長さん、こんばんは。
とりあえず落陽は拓郎さんですけど、あとはいろんなBGMが次々と。(笑)
さすがに演歌はありませんね。

bonoさんとは比べちゃダメですって。
Commented by hiros at 2008-10-16 23:05 x
bonoさん、こんばんは。
ありがとうございます。条件に恵まれました。

>ですから、函館に深夜着は納得です。
 このあと、3箇所ほど引っかかってます。函館は遠くて。(笑)

Commented by hiros at 2008-10-16 23:07 x
気ままさん、こんばんは。
本当にラッキーな夕暮れでした。
2枚目、使っていただきありがとうございます。
Commented by hiros at 2008-10-16 23:09 x
ミッキーフィンさん、こんばんは。
沁みるでしょう?いつまでも見ていたくなりますよ。
漁師さん、優しそうな笑顔でした。
Commented by hiros at 2008-10-16 23:11 x
Amyさん、こんばんは。
全部選んでいただき(笑)、ありがとうございます。
どんどん壁紙変えてください。追いつかなくなりますよ。
Commented by hiros at 2008-10-16 23:15 x
ariariさん、こんばんは。
いや、合宿じゃなくて宿泊学習です。(笑)
格好を気にしていたら、格好良い写真は撮れないんじゃあ?
格好つけるのはブログの中だけで十分です。(笑)
Commented by i_nosato02 at 2008-10-17 06:40
うーん すばらしい。
一枚目の広がり感、三枚目の迫力の落陽。
そしてラストの静けさ。4枚でしっかり「起承転結」。完成された絵ですね。
かっこいいなあ。私なら、余計なのもう4,5枚載せてますね(爆)。
Commented by cocoon at 2008-10-17 07:55 x
凄いドラマチックな落日を見せて頂いて感激しました。
北海道にいた頃、浜益村からと知床から見た落日が思い出されました。
暮れゆく浜に佇む姿も絵になりそうですね。
Commented by hiros at 2008-10-17 19:14 x
i_nosatoさん、こんばんは。
ありがとうございます。いろいろと。(笑)

>私なら、余計なのもう4,5枚載せてますね
 ここにはネタものはありませんよ。(笑)
Commented by hiros at 2008-10-17 19:20 x
cocoonさん、こんばんは。
日の出、日の入、なぜか見入ってしまいますよね。
知床も久しく行ってないなあ。。ウトロあたりで佇みたいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 暗闇の駅に想いが灯る 秋景を求めて >>