2008年 10月 22日
白滝水流橋から
国道5号を走ってきた車は長万部で国道37号へ。
洞爺湖を経由し、三階滝から道道86号白老大滝線(四季彩街道)に入った。
途中の洞爺湖畔や三階滝は人が多く、北湯沢(白絹の床)もいまひとつ。
既にお腹いっぱいだったこともあって、この辺りはスルーした。
そんなこんなで次に車を停めたのはここ。

『山の秋は行き』
e0051186_14215180.jpg

白老町・白滝水流橋から 10/13撮影
PENTAX K10D + DA12-24mmF4ED AL[IF]
(画像クリックで900×600サイズになります)

右手奥、遠くに見えているのは樽前山。んー、満腹 満足。


このあとはカメラを手にすることもなく、ちょっと苫小牧に寄って帰りました。
一車中泊ドライヴのお付き合い、どうもありがとうございました。



e0051186_7341210.jpg

 1. 『ニオの頃』
 2. 『秋光』 ・ 『光そよぐ』
 3. 『小舟とともに』 ・ 『波穂染まり』 ・ 『落陽』 ・ 『暮れ往く時』
 4. 『明るさ分の想い』
 5. 『5本目の最終列車』
 6. 『いさり火』
 7. 『はじまり』 ・ 『函館湾の朝』
 8. 『秋色大沼』 ・ 『秋日和』
 9. 『青い疾走』
10. 『山の秋は行き』
hiros by hiros_01 | 2008-10-22 06:00 | 風景 | Comments(6)
Commented by あやや at 2008-10-22 19:19 x
あさらいを全部クリックして、hirosさんの撮影行をどっぷり追体験出来ました。
居ながらにしてなんて贅沢な・・・素晴らしい写真、ありがとうございました。
うう、私もhirosさんの爪のアカくらいの写真は撮りたい・・・(笑)

Commented by hiros at 2008-10-22 21:11 x
あややさん、こんばんは。
全クリ(笑)ありがとうございます。
やっぱり贅沢な旅は車中泊に限りますね。

>爪のアカくらいの写真
 何を仰いますやら。東京土産いいじゃないですか!
Commented by ariari at 2008-10-22 23:48
地図で見るとすごい移動距離ですね。
一万円きっぷじゃあ、こうは回れないです(笑)。
Commented by Amy at 2008-10-22 23:59 x
秋の道南パソコンで楽しみました。
地図があるととても分かりやすいですね。それにしてもすごい距離!
我パソコンは壁紙かえるの忙しくてまだ旅は終わっていません<笑>
旅の楽しさが伝わってくる数々の写真を有難うございました。
Commented by hiros at 2008-10-23 05:59 x
ariariさん、おはようございます。
>地図で見るとすごい移動距離ですね
 北海道だからこそ走れる距離ですね。

>一万円きっぷじゃあ、こうは回れないです
 駅に向かって走らなくて良い分だけ、楽ですね。(笑)
Commented by hiros at 2008-10-23 06:10 x
Amyさん、おはようございます。
>我パソコンは壁紙かえるの忙しくてまだ旅は終わっていません
 何枚かの壁紙を自動的に変える(起動の度にとか)ソフトがあるはずですよ。(笑)

>旅の楽しさが伝わってくる数々の写真
 こうやって写真に残っていると、自分もあとから楽しめるし、資料にもなりますからね。
 記憶力が加速度的に衰えてきてますから、記録用としても必要なんです。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
<< ネタ 噴火湾を往くスーパー北斗2号 >>