2009年 03月 19日
その数、尽きることなく。
e0051186_224246.jpg

e0051186_2241217.jpg

ここまで PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF]

e0051186_2242211.jpg

e0051186_2243386.jpg

e0051186_2244263.jpg

e0051186_224523.jpg

e0051186_225265.jpg

e0051186_2251356.jpg

e0051186_2252230.jpg

e0051186_2253157.jpg

ここまで PENTAX K10D + FA50mmF1.4
苫小牧市植苗・ウトナイ湖 3/15撮影
(全て画像クリックで1024×684サイズになります)

夕暮れ時、次々と餌場からマガンたちが帰ってきます。360度、全方位からのねぐら入りです。
ウトナイ湖では、いわゆる落雁は見られません。
宮島沼に比べて湖の面積が広いため、余裕を持って湖面上を飛び、狙った場所へ着水できるからだそうです。
hiros by hiros_01 | 2009-03-19 22:19 | 生命 | Comments(6)
Commented by Amy at 2009-03-19 22:44 x
昨日のマガンはすごい迫力でしたね~
今日のマガンは静かな中にも飛んでいる線の模様が面白いな・・と。
こちらでは見ることが出来ない光景を楽しませてもらっています。
Commented by i_nosato02 at 2009-03-20 00:19
その数 尽きることなく。って マガンじゃなく、アップした写真の枚数ね(爆)。

「落雁」そうですか。宮島沼ならではの光景なんですね。
7枚目 ねぐら入りでこの数ですか? すごいですね。
Commented by 土間 at 2009-03-20 04:03 x
青い時間って好きです。

青い時間の中に飛ぶ、たくさんの黒い鳥。

一度でいいから見てみたいです。
Commented by hiros at 2009-03-20 06:19 x
Amyさん、おはようございます。
夜明け前から夕暮れ時まで、一日マガンの追っかけでした。
少しでもこの迫力が伝わっていれば良いのですが。
Commented by hiros at 2009-03-20 06:27 x
i_nosatoさん、おはようございます。
珍しい深夜のコメント、ありがとうございます。

マガンのねぐら入り、次から次へとホントに尽きません。
アップもセレクトに悩み、あれもこれも出してしまいました。(まだまだありますけど。。)
7枚目のは、既にねぐら入りしていた群れが、何か(キツネ?ワシ?)に驚いて再び飛び立ったんだと思います。

落雁、見に行きましょうね。
Commented by hiros at 2009-03-20 06:32 x
土間さん、おはようございます。
空の色が変わっていく時間帯って良いですよね。
その中にこれだけの数のマガンですから、見ごたえ十分です。
ぜひ、ご自身の目で見ていただきたい光景です。
名前
URL
削除用パスワード
<< ウトナイ湖上空、視程良好。 その数、大地に護られ。 >>